ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで、出会いから結婚までをフルサポートし、あなたの婚活と結婚を早期に実現いたします!横浜、京都、新潟にて無料結婚相談を受付中です。  詳しくはこちらから 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス

2012年03月22日

交際を終了したのに結婚へ

1月初旬たまたまウチの会員さん同士がネット上で
お見合いが成立し、真剣交際まで進展しました。

でも、ほとんど結婚が決まりかけた矢先に、
両者からほぼ同時に交際を終了したいという連絡が
入ったんです。

どうも価値観が違う気がすると・・もうやだ〜(悲しい顔)

それでは仕方ないと思い、そのまま終了ということに。

それから1週間位経過した頃、これも偶然2人が同じ
日曜日にオフィスに来てくれました。
もちろん時間は違いますけどね。

それで、2人の話をそれぞれ聞いてみると、「ん!?」
と思える誤解や勘違いがありそうな気配が・・

これは軌道修正できるかもしれないと思いまして、
すぐに2人へ電話で話してみましたよphone to

案の定、ちょっとしたすれ違いが発覚。

ホントに些細なことでした・・

結婚がリアルに迫ってきたら、お互いに少しナーバス
になって、いろいろ考え過ぎたみたい。

最終的には、誤解なども解け、2人の好きという気持ち
に変わりがなかったため、何とか婚約にこぎ着けました揺れるハート

これが普通の恋愛だったら、もしかしたらこのまま破局
とう結果になったかもしれません。

こういうことがあると、結婚相談所の意義が実感できて、
なんとも嬉しくなりますねるんるん

2人からも「あのとき詳しく話してみて良かった!」
と言ってもらえましたしね。

結婚前提の交際の場合は、いろいろと手助けしてくれる
人間が見守っていると、とても心強いと思うわけです。

それに、早く事も進んでいきますよ〜新幹線

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
最後にクリックしていただけると助かります・・
お見合い ブログランキングへ