ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで、出会いから結婚までをフルサポートし、あなたの婚活と結婚を早期に実現いたします!横浜、京都、新潟にて無料結婚相談を受付中です。  詳しくはこちらから 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス

2012年03月08日

結婚相談所を移ってくる人

近頃、小規模の結婚相談所の現役会員さんが、
面談に来てくれるケースが増えたように感じます。

こんな風な活動内容で大丈夫ですか?
上手くいってないけど、何か方法はあります?
こんなときはどうしたらいいのでしょう?

こんな感じの質問や相談が多いですね。

最終的には、いろいろ話を聞いて今後どうするか
考えるようですけど、そのままウチに移ってくる
ケースも少なくないです。

中には、現状にいろんな不満や不安を持っていて、
積極的に入会を希望してくる人もいますダッシュ(走り出すさま)

これだけ簡単に情報が入手しやすい世の中ですから、
「もっといいところはないか?」などという感じで
自分にベストな結婚相談所を探してるみたいです。

今までは大手の結婚情報会社から移ってくる人が
すごく多かったんですけどね。

複数の結婚相談所に登録してがんばっている人も
結構見受けられますから、それだけ結婚相談所が
身近になってきたのでしょう。

意を決してウチに移ってきた会員さんの結婚が
決まった瞬間というのは、格別な思いがあります。

後悔させなかった安堵感というか・・手(チョキ)

はたから見れば小規模の結婚相談所なんてのは、
どこでも一緒なのでしょうが、経験者から見れば、
どこも微妙に違うわけです。

見方によっては、微妙どころか全然違うかな?

ウチの結婚相談所



posted by 結婚サポーター・サトー at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

全くその気がなかったのに

先日面談に来られた27歳の女性。

「私の友人のお姉さんがこちらで結婚が決まったんです。
本当は、その友人がお姉さんから、めちゃ入会を勧められ
ていたのですが、最近友人に彼氏ができてしまいまして。
そうしたら友人がなぜか私にめちゃ勧めてきたもので・・」

それで取り合えず来てみたというわけです。

友人の方は、お姉さん(元会員)から強力にプッシュされて
いたため、すっかり頭にウチのことがインプットされていた
ようで、自分はよく知らないにも関わらず「絶対にいいから!」
と背中を押されたそうですダッシュ(走り出すさま)

本人は、結婚相談所なんてものには全く興味がなかったらしいの
ですが、(ほとんど関係のない)友人があまりにも熱心だったため、
社会勉強のつもりで話を聞きにきたのだとか。

「もしかして友人の身代わり?」とも思ったりしましたけど、
いろいろ話していくうちに、だんだん心を開いてきて自分の
ことを細かく話してくれたんです。

男の友達は多いとか、それなりに男性からの誘いもあるとか車(セダン)

決して出会いが少ないことはなさそうでした。

確かに、明るくて愛嬌のある美人さんですから、モテないはずは
ない!と思っていましたけどね。

ただ、やはり結婚相手となるとそう簡単には周りで見つかりそう
もないから、結婚に対してはかなり不安を持っていたそうです。

最初は、全然自分が入会するなどとは考えていなかったんですが、
最後は、「写真はどんなものにするか?」といった具体的な話に
まで進んでいました。

「今までモワ〜としてましたけど、何となく明るい未来が見えま
した〜。今日は来て良かったです〜」

とても明るく言い残して帰っていったんで、こっちも良かった〜るんるん

これで結婚が決まれば姉妹のお蔭ですね。
これからが楽しみです手(チョキ)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

料金が格安の結婚相談所って・・

先日ご相談に来られた女性の話です。

2ヵ月位前に、何とかがんばって年内には結婚相手
を見つけようと決意し、料金が格安の結婚相談所に
入会したそうです。

だけど、いざふたを開けると、この2ヵ月間で紹介
されたのは、わずか1名。

相談所から、ぺらっと1枚のプロフィールが送られ
てきただけ・・

しかも、希望していた条件とは程遠い方だったもうやだ〜(悲しい顔)

これでは、とてもとても年内どころか何年経っても
結婚できそうにないとウチに相談に来たようです。

話を聞くと、もう、システムは昔の結婚相談所の
やり方のまんまなんです。

これじゃ料金が格安でも仕方ないでしょうねあせあせ(飛び散る汗)

もちろん文句は言えないと思いますよ。

相談所の方も「こんなに格安で入会させたんだから
文句言わないでよ。やめたきゃやめていいわよ!」
と余裕を見せるかもしれませんふらふら

まぁ〜
極端に料金が安い場合は、何か理由があるか裏が
あるわけでして・・

結婚相談所だって一般の企業と同じで、システムや
サービスの質を上げたり、サポートを充実させようと
思ったら、それなりにお金が掛かるわけで、当然ながら
コスト割れを起こさないように料金設定するもんです。

だから、安けりゃー良いってもんじゃないダッシュ(走り出すさま)

いくら格安でも出会い一つもないなら話になりません。

100円だってもったいないです。

中には、とにかく料金の安い結婚相談所を探し回る人
もいるんですが、果たしどこまで期待できるのか・・

一刻も早く素晴らしいパートナーと巡り会いたいなら
料金よりも「中身」を優先させるべきでしょうねexclamation×2

結局、結婚が決まれば、料金がいくらでも安い買物に
なるんですから。

だからって、
ウチが高額というわけでは決してありませんので
念のため。

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月08日

婚活で苦労したけど

9月に突入し、だいぶ暑さが和らいだせいか、
婚活の動きが活発になってきた気がしますグッド(上向き矢印)

先日も、1年ちょっと前に来店された男性と
1年半位に前に来店されたことのある女性が
相次いで入会の手続きに来てくれました。

二人とも共通していたのは、
この間、いろ〜んな婚活を試していました。
けど、全くイイことはなかったそうですね。

そりゃそうか。
でなければ、ウチのような結婚相談所に
また来るわけないですから・・

男性に至っては、けっこうな大金を婚活に
注ぎ込んだみたいですけど、それでも何も
現状は変わらなかった・・のだとか。

逆に、痛い目にあったというから気の毒です・・
と〜っても後悔していましたねふらふら

女性も似たようなもんで、お金は大して使わな
かったけど、精神的に疲れ切って、一時は結婚
なんてもうどうでもいいと投げかけたようです。

でも、両親に説得されて、もう一度確実な形で
チャレンジしたいと入会に踏み切ったようです。

「無駄に年だけ取りました」と嘆き、
「やっぱり、そんな簡単なことじゃなかった」
と愚痴ることしきり・・

どちらも1年以上苦労していたんですたらーっ(汗)

幸い、二人ともウチのことを覚えていてくれた、
あるいは思い出してくれたんで、これが起点と
なるといいですね。

同じような経験をして、そして結婚が決まった
人も多いから、とにかく切り替えて前を向けば
大丈夫だと思います。

これから涼しくなって活動しやすくなれば、
年内にはムードとなることでしょう揺れるハート

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 13:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

遠くても関係ない

当会の所在地は横浜なのですが、震災後
東京はもとより千葉や埼玉などから入会の
手続きに来てくれる人が以前にもまして
多くなりました。

ほとんどはホームページやブログを見て
信頼感や親近感を持ってくれたようでするんるん

昔のような地元に密着した結婚相談所で、
なるべく近場から結婚相手を探そうという
既成概念はなくなっているんだと思います。

そりゃーそうだと思います。

これだけインターネットやメール、携帯が
どんどん進歩し、普及しているんですから、
なにもわざわざ狭い範囲の中から無理に相手
を探さなくても、広い範囲からより理想的な
相手をいくらでも探せるわけです。

しかも結婚相談所にいちいち通う必要もない。

そうなると、やっぱり信用できて早く結婚で
きそうなイイ結婚相談所で活動したいと思う
のは当然でしょうね。

それで、いろいろ情報収集して、比較検討して
「少し遠くても断然ここ!」というところに
入会する傾向があるようです。

地元の主婦が片手間でやっている結婚相談所
よりはウチのような本物の結婚相談所がいい、
と思うんじゃないでしょうか(笑)

特に震災後は、早く幸せな家庭を持ちたい
という強い願望を持った方が、凄く研究して
ウチを選んでくれたみたい。

ありがたい話ですわーい(嬉しい顔)

現にウチの会員さんは北海道や九州にもいます
けど、小さな結婚相談所なんで、なにも支店が
あるわけじゃないです。

でも、頻繁に連絡もくれるし、遊びにも来て
くれるし、ちゃんと結婚もしていきますね。

通信手段や交通手段がこれだけ発展した現代
では、遠く離れていても全く問題ないんです。

これは遠距離恋愛でも同じですよ。

だから、何も近場や地元の人とお付き合いして
結婚を考えなければならない、
なんていう古い考えに捉われなくていいわけダッシュ(走り出すさま)

もちろんウチではどこに住んでいようとも、
希望の地域からご紹介は可能なんですけどね。

近距離恋愛でも遠距離恋愛でもOKでーすハートたち(複数ハート)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月17日

皆で幸せを感じる

今回の大地震で被害に遭われた方の映像をテレビ
で見るたびに、胸が締めつけられる思いです・・

でも、離れ離れになっていた家族の再会の場面が
流れると、すごく感動しますね。

関東も地震の影響が大きく、ウチでもここ1週間
は仕事の予定が大幅に狂いました・・

そんな状況の中、面談や相談に来てくれた人も
何人かいました。

「こんな大変なときに自分のことだけ考えている
ようで、とても心苦しいのですが・・」

と前置きはありましたが、そんなことはないです。

まず、自分の将来や幸せを考えるのは当然のこと。

そして、自分だけのことじゃないんです。

あなたが結婚して幸せになれば、家族や周りの人達
も幸せな気分になります。

他の人にも幸せのお裾分けができるんです。

特に、お父さんお母さんは心配のタネが一つ減る
わけですから、本人以上に安堵するはずですよ。

孫でもできたら、どんな苦しみよりも喜びの方が
大きくなると思います。

自然災害はいつどこでどのように起こるかわかり
ませんから、やっぱり自分と家族の将来も考えて
今のうちに行動しておきたいですね。

幸せが実感できれば、元気もでるし、元気を与え
られるんです。

辛いことも皆で協力すれば乗り越えられるはず。

大災害に見舞われたあとは、急激に婚姻件数が
増えるという世界的な傾向があるそうです。

何となくわかる気がします。

家族の必要性や大切さを感じるんでしょう。

だから、今真剣に結婚を考えて行動することは
間違いじゃないと思いますよ。

一緒にがんばっていきましょう手(パー)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

親御さんの面接

すっかり秋になりました。
いや、もう冬にかなり近づいてきていますね。

気候も良くなったせいか、ここんところ独身の息子や娘
のために一肌脱ごうということで、親御さんがご相談に
来られるケースが増えました。

中には、家族総出で来られますわーい(嬉しい顔)

お父さんとお母さんとお姉さんが30歳の娘のために
説明を聞きたいとか、
お母さんと叔母さんが42歳の息子のために相談に
乗ってほしいとか、
お父さんとお母さんが35歳の娘に「自分の代わりに
話を聞いてきて」と頼まれたから・・とか、

いろんなパターンがあります。

親御さんも心配なんです。
子どもたちの結婚はもちろんですが、
結婚相談所に任せて大丈夫なのか・・

結婚相談所に入会させるのも勇気がいるみたいですあせあせ(飛び散る汗)

まだ、怪しげなところがある、危なそうなところがある
という先入観もあったりしますから・・

それはそれで慎重になるのは良い事だと思います。
あとで後悔しないためにも、第三者が確かめてみること
も必要かもしれませんね。

だから、たまに親御さんから面接を受けている感覚に
なることもあるんですよ。

「この仕事に対する思いは?」
「ポリシーは何ですか?」
「現代の結婚事情をどう考えますか?」
「こちらのメリットとデメリットは?」
「結婚に導くための秘訣は?」
「今までの実績や経験は?」

などなど。
まるで面接官のような質問も飛び出したりしてどんっ(衝撃)

親御さんもかなり真剣ですから、こちらでも真剣に
お答えしますけどね。

でも、最後にはホッと安心して笑顔で帰られるので、
こちらもホッと肩の荷が降りまするんるん

「それじゃ、どうぞよろしくお願いします!」
とお父さんから握手を求められると、嬉しいけど
責任も強く感じて身が引き締まる思いですよ。

とにかく親のパワーを感じますダッシュ(走り出すさま)

ということで、
プレッシャーを感じつつもがんばるだけです・・

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 12:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

40代で子どもができる幸せ

昨日、2年位前に成婚退会された女性が久しぶりに
遊びに来てくれました。

42歳の女性なんですが、4月に生まれたばかりの
赤ちゃんを連れてです。

顔が凄く幸せそうでしたるんるん

そもそもこの女性がウチに入会した理由が、
結婚して早く子どもがほしかったから、なんです。

年齢的にも待ったなしという感じでしたので、
それはそれは積極的に活動を進めました。

その頑張りが報われて、入会から半年位で結婚が
決まったんです手(チョキ)

しかも2つ年下のナイスガイとぴかぴか(新しい)

彼女はバツイチだったんですが、どうしても子ども
と一緒の楽しい生活を送りたかったんだそうです。

最初の結婚に懲りず、前向きに考えたことが成功に
繋がったわけです。

昨日も、ここまで思い通りに進んだのは、ウチに
入会したからこそで、判断を誤らなくて良かった、
とありがたいお言葉をいただきましたわーい(嬉しい顔)

結婚相談所冥利につきますね。

旦那さんはまだまだ男盛りですから、2人目にも
チャレンジすると意気込んでいるらしいです。

まあ、勝手にがんばってくだされ〜

夢が実現すると、人って表情が変わるもんですぴかぴか(新しい)

彼女もずっと笑顔が絶えず、益々若々しくなった
ように感じました。

これなら2人でも3人でもいけるでしょう。

こんな風に何年経っても、皆さん気軽に遊びに来て
くれるんですから、本当に楽しいですよ。

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月30日

婚活をスタートさせる人、卒業する人

夏もそろそろ終わり・・と思いきや
まだまだ猛暑が続きそうですね晴れ

この暑い中、婚活をスタートさせた人
も結構いました。

普通はバテ気味になって、行動的になりにくい
はずです。

でも、結婚を真剣に考えている人にとっては
暑さはあまり関係ないようです。

「涼しくなってから・・」
などと悠長に構えてはいられないのでしょう。

いろんな婚活方法を試して、結局はイイことが
何もなく、疲れきってウチに相談に来てくれた
30代後半の女性。

親に勧められるまま、両親に付き添われて
面談に来てくれた40代前半の男性。

結婚相談所は初めてということで、いろいろ
研究し、数ある相談所の中からウチを選んで
くれた30代前半の男性。(うれしい〜)

3ヶ月前に他の結婚相談所をお試しで入会した
けど、内容がグダグダで嫌気がさしてウチに
相談に来た30代半ばの女性。

ロクな出会いがないと、自分の結婚に不安を
感じ、2時間もかけて入会手続きに来てくれた
20代後半の女性。

会社の上司と部下の間柄ながら、婚活仲間でも
あるということで一緒に説明を聞きに来た30代
の男性二人組み。

などなど。

がんばっている人は、がんばっているんですぴかぴか(新しい)

これから婚活を本気でがんばるという人もいれば
お盆休みや夏休みを上手く使って交際を進展させ
見事に婚活を卒業した人も多いですよムード

今年の夏に婚活をスタートさせた人たちには、
何とか年内に婚活を卒業してほしいもんです。

ウチらもがんばります手(チョキ)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月02日

20代男女の早い決断

先月も20代の若い男女数名が面談に来てくれました。

不思議なんですが、なぜか20代の若い人というのは
そこそこの年齢の人より思い切りが良い気がします。

一人の27歳の女性は、こちらがサービス内容を説明
し始めると、
「あ、もう入会しますので大丈夫です」ひらめき
と即答して、すぐに手続きを取っていきました・・

一人の29歳の男性は、一通り説明をし終わるや否や
「もう入会に必要な書類は持ってきていますので」ひらめき
ということで、これまたすぐに手続き完了です。

そういえば、以前から同じ傾向があるような・・

30代半ばから後半の方というのは、滅多にこんな
ケースはないですね。

時間を掛けてじっくり考えたあとに、ようやく
決断するみたいな感じ。

だから、最初に面談に来てから数ヶ月後に入会の
手続きに再び来られることもしばしばあります。

中には、1年以上経過してからなんてことも・・がく〜(落胆した顔)

すごく慎重なんでしょうね〜

でも、結果的に見ると、覚悟を決めてすぐに行動を
起こす方は、比較的早い段階で相手が決まる傾向が
あるように思いますハートたち(複数ハート)

モチベーションが高いうちにプラス思考で積極的に
動いていくことが、功を奏しているんでしょう。

だから、ウチでは決断力のある20代の方の成婚率は
割と高めなんですよるんるん

まだ少し余裕のある20代が結婚相談所を利用して
さっさと相手を見つけ、少し焦らなければいけない
30代がゆっくりと結婚相談所を検討している・・

妙な現象ではあるんですが、それぞれの人生設計に
対する考え方なわけなんで、ウチとしては年齢に
関係なく前向きにがんばる人を応援するだけですダッシュ(走り出すさま)

できれば余裕を持って婚活に励むのが精神的にも
よろしいかと思いますが・・

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

ホームページを見てくれた人

ウチの所在地は横浜なのですが、東京や
千葉、埼玉に住んでいる方が説明を聞き
に来てくれるケースも多いです。

大抵はウチのホームページを読んで、
興味を持ち、内容に共感してくれて
わざわざ時間と交通費をかけて来て
くれるんです。

とてもありがたいですexclamation

そして、とても嬉しいでするんるん

中には、1、2年位前からホームページ
やブログをお気に入りに登録しておいて
ずっと読んでました、という方も少なく
ないんですよ。

それで・・

そのときは結婚願望があまりなかったけ
れど、しばらくして結婚を考えるように
なったので来てみました。

まずは自分で婚活をがんばって、それで
上手くいかなかったら、お世話になろう
と決めてました。

ずっとウチのことが気になっていたけれど、
なかなか話を聞きに行く勇気がなかった・・
そのうちに誕生日を向かえて、急に焦って
きたので思い切って来てみました。

付き合っている人がいたので、結婚相談所
なんて全く考えてなかったけど、もしも
必要なときがきたら、ウチに入会しようと
最初から決めてました。

などと言う声がありました手(チョキ)

要するに、ホームページなどでウチを信頼
してくれたから、遠くからでも来てくれて、
入会してくれたということでしょう。

完全に自画自賛で、自惚れてますねあせあせ(飛び散る汗)

まぁ、いいじゃないですか〜

仕事は大変だけど、そんな声を聞くと
またヤリガイを感じるもんなんです。

あとは何とか結果を出してあげたいですねぴかぴか(新しい)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 13:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

舞い戻ってきた男性

以前、ウチで5カ月ほど活動して、途中で退会
していった男性がまた舞い戻って?きました。

ウチでの活動を止めた後、大手の結婚情報や
中堅の結婚相談所などを3ヶ所ほど渡り歩いて
いたそうです。

でも、またウチに来たということは、当然ながら
結婚していないということです。

それどころか、その間の活動の歴史を聞いてみると
まともな交際さえなかったそうで・・もうやだ〜(悲しい顔)

本人曰く、
「結局はどこも自分の力で何とかしなければ
ならないんです。
凄いエネルギーが必要なんですよ。」

基本的にそれはどこでも同じなんですけどね手(グー)

ただ、どこも気心の知れた専任の担当者がいなかった
そうで、困ったときや苦しんでいるときに誰にも相談
できず、助けてももらえなかったようです・・

その男性の性格上、自分の力だけでどんどん出会いを
作ったり、がんがん交際を進めていくのは難しかった
わけです。

結婚相手が見つからなかったのは、自助努力が足りない
というよりも、そこのシステムそのものが男性の性格
に向いていなかったということでしょう。

「おかえりなさい!」と言ってみたら、
良い勉強になりましたと恥ずかしそうにしてました。

2年間お疲れ様でしたあせあせ(飛び散る汗)

少し遠回りをしてきましたけど、これからはきっと
良いことが起こるはずですよ。

ウチの結婚相談所


posted by 結婚サポーター・サトー at 19:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

行動しないリスク

先日、1人の女性がご相談に来られました。

といっても、初めて来られたのではないんです・・

実は、今回で4回目あせあせ(飛び散る汗)

最初に来られたのが今から1年半程前、
2回目は、去年の暮れ。
3回目は、今年の春。
そして先日です。

でも、入会手続きはしていきませんでした。

まだ入会を迷っているというか、踏ん切りがつかない
というか、何というか・・

毎回入会してがんばるとは言うものの、なぜか決断
できない様子です。

もう30代後半で40歳も目前なんですけどね〜

恐らく入会しても結婚できるかどうかわからないし
上手くいかなかった場合のことを考えているんだと
思います。

費用をかけて結果が出なかったときのリスクを
心配しているのでしょう。

ただ、リスクというのは他にもあるんです!

それは「やらないリスク」です。

何もしなければ、たぶん何も変化はありません。
そればかりか、周りの人達が結婚していき自分だけ
取り残されるかもしれません。
その将来的なリスクも考えないとね。

人は、年をとったとき、失敗したときの後悔よりも
やらなかったことへの後悔の方が大きいといいます。

「あの時やっておけばよかった・・」もうやだ〜(悲しい顔)

では遅いんです。

「やるリスク」と「やらないリスク」
この二つのリスクを考える必要があるんですモバQ
どっちのリスクが大きいのか・・

思い切ってやってみたものの成功しなかった、
ということもあるでしょう。
でも、それはそれで一つの経験となります。

一生懸命にやった結果ですから、悔いも残らない
はずですよ。

成功の反対は失敗じゃありません。
成功の反対は何もしないことです。

失敗というのは、何か行動してみた結果のこと。
何も行動しなければ成功には結びつきません・・

ですから、この女性は凄くもったいない時間を
過ごしているんですよね。

「また考えておきます」と言い残して帰っていき
ましたけど、もうすぐ40歳です。

益々結婚の条件が厳しくなります・・ふらふら

リスクの大きさに早く気づいてほしいものですダッシュ(走り出すさま)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

面談の予約が・・

土日に「今から行ってもいいでしょうか?」
という、いきなりコールが3件ありました。

申し訳ありません・・もうやだ〜(悲しい顔)

面談は完全予約制なもんで・・

そうなんです。
土日は朝から夕方まで、すでに予約が入って
まして。
本当にすみません・・ですあせあせ(飛び散る汗)

きっと、「思い立ったが吉日」ということで
お電話いただいたと思うんですよね。

結局1週間ほど待っていただくことに・・

平日の昼間なら、だいたいいつも余裕で面談
させていただけるんですけどね〜

まあ、だいたい皆さんはお仕事でしょうから、
そう簡単には来れないでしょうけど。

でも、たまにいます。

仕事中に来られる方や有休を使って来られる方。
出張帰りに来られた方もいました。

仕事をサボってきたわけじゃないでしょうけど、
仕事より自分の結婚を優先したということですムード

そうゆうことにしておきましょう。

土日は集中するからといって、流れ作業で面談
するわけにもいきませんから、その辺はご了承
いただけるようにしています。

平日がお休みという方は、ぜひ昼間にお立ち寄り
ください!

狙い目ですからかわいい
(でも予約してね)

ウチの結婚相談所


posted by 結婚サポーター・サトー at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月18日

「婚活」という活動

かれこれ半年位前に一度ウチに説明を聞きに
来てくれた男性が、今日またあらためて
ご相談に来てくれました。

半年も前にお会いして以来でしたので、
こちらも少し忘れかけていた矢先です。

その時は説明だけ聞かれて、また入会を検討
しておくということで帰ったんです。

それ以来こちらからは全く連絡をしていなかった
んで、まさかしばらく経ってからまた来られると
は思ってもみませんでした。

久しぶりにお会いして話を聞いてみると、
この半年間で、なんと結婚相談所を10ヵ所以上
も周ったと言うんです・・がく〜(落胆した顔)

もちろんどこの結婚相談所に入会するか検討する
ためにです。

「はあー、すごーい」

それしか言葉に出ませんでした・・

そこで彼がポツリとひと言、

「婚活って大変ですね〜」

いやいや、これは婚活じゃないでしょーあせあせ(飛び散る汗)
まだ何も結婚に向けて活動していないんですから。

ただ婚活をするための手段を探しているだけです
から、大変と言われてもね〜

だって、ちょうど半年前の同じ時期にウチに入会
して、すでに結婚が決まった会員がいるんです。

こっちが婚活ですexclamation
がんばって結婚活動して成功したんですよね。

そう考えると、この半年間はもったいなかった・・
あちこち結婚相談所を巡ってるだけで、婚活している
気分になって、満足していたのかもしれません・・

そして、半年かけいろいろと研究し、熟考した結果、

「こちらの会が一番良いと思いましたので、お世話に
なりたいです!」とのこと。

その言葉を聞いたとたん、つくづくこの半年間が
もったいなかったな〜、と脳裏をかすめましたよ。

男性には言えませんでしたけど・・

これからが本当の婚活だということを理解してもらい
ウチで何とか遅れを取り戻せるように、がんばって
応援したいと思います。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

20代男女の結婚活動

最近は婚活の影響なのか、20代の若い男女が
「結婚相談」に来られるケースが増えました。

だいたいが今から結婚の準備を始めておきたい
という感じなんです。

「待っているだけでは結婚できない時代」と言われて
いる影響なんでしょうね・・

結婚に対する将来的な不安や危機感があるようです。

中には、いろんな結婚相談所に説明を聞きに行った
という20代半ばの男性もいました。(エライ!)

彼はいたって真剣なんですけど、結婚相談所では
なかなか受け入れてもらえないとこぼしてましたもうやだ〜(悲しい顔)

説明を聞きに行くと、自分の母親と同じ年くらいの
相談員さんに言われるそうです。

「あなたの年じゃまだ結婚するには早いわね〜」
「そんなに焦らなくてもいいんじゃない?」
「まずは仕事を一生懸命やった方がいいわよ」

つまり、入会をやんわり断わられるのです・・

わからなくもないんですけどね。
紹介対象となるような若い女性が少ないから
手間がかかるということなんでしょう。

でも、可能性はゼロじゃないですし、むしろ本人の
意識の持ち方次第では、出会いの幅は確実に広がり
ますし、結婚の可能性も高まります。

入会を断わる理由はないはずなんですパンチ

しっかりサポートしてあげて、モチベーションが
維持できるように密にフォローしてあげると
いつかは結果は出ますからね。

それが結婚相談員の役目だと思うのですがあせあせ(飛び散る汗)

現に、ウチは20代の会員さんは多いですし、
もちろん結婚が決まった方も結構いますよ。

20代でも真剣に婚活したいと思っている人は
たくさんいるわけですから、そんな若い人の味方
になれると嬉しいですね手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

ウチの結婚相談所


posted by 結婚サポーター・サトー at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月17日

結婚へのチャレンジ

今朝ご相談に来られた男性から、こんな質問がありました。

「いろんな結婚相談所のホームページを見たんですけど、
なんでどこも男性は入会資格が大卒以上、年収うん百万以上
なんて条件をつけてるんですか?」

これには回答に少し困りましたあせあせ(飛び散る汗)

「そういう男性でないと、結婚をまとめにくいから・・
なかなか上手くいかなくて、手間ばかりかかるから・・」
ということで、
結局は、相談所の方で結婚に導く自信がないからということ
になると思うのですが、
その男性は専門学校卒の年収450万円という状況だった
ため、そのことを柔らかく伝えたんですね。

こっちでは、その男性が気落ちするんじゃないかと思って
いたら、意に反して「それじゃ自分がどんなものかチャレンジ
してみます!」と言うんです。

ウチでは大卒以上でなくても、年収うん百万以上でなくても
何人もの男性が結婚が決まっているんで、「それじゃ〜一緒に
チャレンジしてみましょ〜」ということになりました。

確かに、高学歴&高年収の方は女性に人気があり、相手を
見つけやすいですし、結婚も決まりやすいので、結婚相談所
からしてみたら、楽して収入に結びつけやすいんですよね。

だから、最初から入会条件を厳しく限定しているところも
あるようですけど、これは一種の手抜きかもしれません・・

そもそも結婚相談所って、思うようにご縁を見つけられない
人を対象するのが本筋だと思うんです。

ですから、ハイクラスではない彼の言葉を聞いたときには、
こちらまで勇気づけられた気がします。
必ず何とかしたいですね。ファイトですexclamation

ウチの結婚相談所




posted by 結婚サポーター・サトー at 17:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

娘の結婚

お母さんが娘や息子の結婚を心配して、1人で相談に
来られることって結構あります。

でも、お母さんだけ焦っていて、当人たちは結婚なんて
まだ考えていない・・
そんなケースも多いです。

ただ先日はちょっと違っていました。
お母さんと娘さんが二人で来たんですけど、どう見ても
娘の方は渋々着いて来たという感じでした。

さすがに首に縄は付いていませんでしたけど、それに近い
雰囲気はありましたね。

お母さんが一生懸命話しを聞いて、いろいろと質問して
くるんですけど、娘はほとんど無言・・ふらふら

確かにまだ30歳になったばかりで、このご時世では決して
結婚を焦る年齢ではないのかもしれませんね。
それに娘さんはキレイだし、笑うと愛らしいし、どちらかと
いうとほっておいてもモテるタイプなんです。

ただお母さんに言わせると、その辺でわけのわからない男に
捕まるのではないかと心配なのだとかあせあせ(飛び散る汗)
幸せな結婚をしてほしいという親心らしいです。

何やら立派な家系だそうですから、よりそう願うみたいです。

それで、お母さんとしては結婚相談所で相手を探した方が
安全だし、希望に添う相手が見つかると思ったようですexclamation

ウチなら信頼できそうだということで娘を連れて訪ねてきて
くれたのは嬉しいんですが、肝心の本人がなかなかその気に
ならない・・

でも、2時間ほど話を聞いて、説明をして、質問に答えて
いくうちに本人も心を開いてきまして、かなり興味を示して
くれるようになりましたよ。

結局4時間位かかりましたけど、最後は本人の口から
「がんばります!」と力強い一言が出て、自分もお母さん
もホッとしました〜

帰り際の娘の笑顔はここに入ってきたときとは、別人のよう
で、ホント良かったです。
この笑顔なら、すぐに理想の相手が見つかるでしょうねるんるん

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

怪しい結婚相談所

先日、平日の夜だったんですけど1人の男性が
ご相談に来られました。

今も他の結婚相談所に登録しているらしいのですが、
どうしても不に落ちないことが多いそうなんです。

入会時に数十万円の会費を支払ったにもかかわらず
何かサービスを受けるごとにオプションと称して
お金を請求されるのだとか・・あせあせ(飛び散る汗)

最初にそんな話は一切なかったにも関わらず、
ことあるごとにお金がかかる・・がく〜(落胆した顔)

それでも自分の結婚のためには仕方ないかと思い
その都度払っていたそうなんですが、その割りには
出会いは少なく、良い相手も紹介されない・・
にもかかわらず出費ばかり大きくなっていくもんで
さすがに参った、と言うのです。

そんな中でも、ようやく1人の女性と交際が進んだ
そうですが、3ヶ月経ったところで何と成婚料を
請求されたのだとか・・もうやだ〜(悲しい顔)

まだ結婚を決めたわけでもないのに、これは規則
だからと言われ、成婚料30万円払ってくれと迫られ
たもので、どうしたら良いのかと相談されたんです。

3ヶ月交際したら結婚が決まったと見なすので30万円
払えという無謀な要求なんですよね。

話しを聞くと入会時にそのような記載のある契約書面
をもらってないので、それに応じる必要はないです、
と伝えたら凄く安心していました。

本人としては、「単なる金づる?」と思い始めたため、
いてもたってもいられなかったようです。

ちゃんと説明をしてあげると、納得したようにウチに
登録し直すと言ってくれました。

結婚相談所には怪しいようなところもあるようですから
やはり最初の入口の段階で、しっかり信頼できる業者を
見極めなければいけませんよexclamation

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 19:56| Comment(1) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

失恋からのスピード結婚

先日、1年位前にウチで結婚された元会員さんがお友だち
を連れて遊びに来てくれました。

二人は幼なじみということで、年齢も35歳と同じです。
どうやらお友だちが最近彼氏と別れたらしく、年齢的に
考えるとこれからまた新しい出会いを待って、のんびり
結婚相手を探している場合じゃないのでは・・
という親心みたいなものが働き、それで一緒に相談に
来たと言うわけです。

確かに一から出会いを見つけてスタートしていたのでは
いつ結婚までこぎ着けるのか未知数ですからね。
理想の結婚相手がその辺で簡単に見つかるとも考えられ
ないですし。

本人も言ってました。
周りじゃ結婚の対象となる人が全くいないと・・
素敵だと思う人は皆結婚していると・・バッド(下向き矢印)

結婚相手となると誰でも良いというわけにはいきません
から、シビアに男性を見極める必要があるんです。

そういえばその友だちを連れて来てくれた元会員の彼女
も、ウチに入会したキッカケが失恋でした・・もうやだ〜(悲しい顔)

同じような理由から心機一転を記して入会したんです。
幸い約半年で理想的な相手と巡り会って、スムースに
結婚が決まったんですよね。

その時にフラれた前の彼氏以上に素敵な人と出会えて
良かったと大喜びしていました。
失恋して良かったとも言ってましたね〜
だって失恋していなければ、今の理想の旦那さんとの
ご縁がなかったわけですから。

そんな自分の経験や教訓からそのお友だちを連れてきた
ようです。
恐らく友だちも凄く可愛らしいし、明るく優しいので
すぐに理想の相手が見つかるでしょうね手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 来訪者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にクリックしていただけると助かります・・
お見合い ブログランキングへ