ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで、出会いから結婚までをフルサポートし、あなたの婚活と結婚を早期に実現いたします!横浜、京都、新潟にて無料結婚相談を受付中です。  詳しくはこちらから 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス

2008年01月17日

結婚相談所での経験

先日、女性会員さんが退会を申し出てきました。
理由は、実家の母親が病気で倒れ、しばらく入院すること
になり、その介護のため故郷の北海道へ帰らなければなら
なくなったとのこと。

それで、この状態では会員として活動することが難しいと
判断し、退会ということになりました。

事情が事情だけに仕方ないんですが、こちらはとても残念
です。だって結婚までお世話できなかったんですから・・

でも、当の彼女は意外とサバサバしており、短い期間だった
けどとても有意義な時間を過ごせました、としきりに感謝し
ていたんです。

8ヶ月という短い期間でしたが、凄く自分の視野が広がり
社会勉強になったとか・・
普段の生活の中では出会えないような人と出会えたことで、
いろんな話も聞けたし、活動を通じていろんな経験も
できたので、それだけでも十分満足と言うのです。

う〜ん、確かにこの間にお付き合いまで進んだ相手が
4人いましたが、その方々の職業がバラエティでしたね。

出版社勤務の会社員
Webデザイナー
歯科医師
国家公務員(外務省)

と、いずれも日常の生活の中ではほとんど出会うことのない
仕事の人たちばかりでしたぴかぴか(新しい)

残念ながらゴールインとまではいきませんでしたが、
こんな人たちと知り合えただけでも貴重な経験になった
ということでしょうね。

そうそう、男性を見る目も養われたとも言ってました〜。
他にもたくさんの男性とお見合いしましたからね。
いろんな人がいて、自分の考えや世界が広がるはずですよ。

母親の容態が良くなったら、また必ず登録すると言って
くれましたし、綺麗で性格も良いので今度はきっと上手く
いくでしょう。

というか、絶対幸な結婚をさせたいです。
待っていますよー手(パー)
posted by 結婚サポーター at 16:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

結婚相談所以外のご縁

つい先日、まだ入会して3カ月もたっていない女性会員
から、退会したいという連絡がありました。

別に何か不満があったわけではありませんよあせあせ(飛び散る汗)

実はこの女性、入会した直後にお姉さんから知人の男性を
紹介されたんです。
それでその人としばらく交際することになり、うちでの
活動はほとんど休止状態でした。

「じゃー少し様子を見ましょう」ということだったんです
けど、このお付き合いが意外?と順調に進んだようで、
結婚前提という話になったそうです。

で、このまま前向きに考えていきたいので、急だけど
退会したいと・・
これはこれでおめでたいですから、すぐに了承しました。

結局、全く活動もしないで退会ですから、こっちも
何となく心苦しい感じがしてたんですね。
(登録料はいただいていたし・・)

そうしたらその後、この女性会員さんからナントお礼の
メールをいただいたんです。
うちでは何もしていないのに・・

「会員の方とお会いする機会はなかったのですが、
そちらに入会させていただき、気持ちがとても落着いた
ことが、今回のご縁につながったものと思っております。
短い期間ではありましたが、お世話になりました。
入会後は、本当に心強かったです。
誠にありがとうございました。」

と、こんな感じでした。exclamation

確かに、この女性はうちに入会するまでは気の毒なほど
男性とご縁がなかったんです。
それが入会したとたん、心にゆとりができて、積極的に
男性と向かい合えたようです。

実は、不思議とこういうケースは多いんですよ。
入会したとたん彼氏や彼女ができたり、恋愛が実ったり。

なぜかはわからないのですが、恐らくこの女性のように
メンタルな部分が変化するんでしょうね。

うちに入会しなければ、自分の中では何も変わらなかった
はずですから、きっと相変わらず何の出会いもご縁もない
まま過ごしていたでしょうね。

そう思うとお役に立てたんだな〜と実感します。
うちで結婚が決まったわけではないですけど、感無量です。

それから、うちのことをご友人にも勧めてくれたらしく、
「ぜひ入会したいので、話を聞かせてほしい」との連絡を
いただきました。

嬉しいというか、驚きました。
だって、こっちは何もしてなかったのですから・・モバQ

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

憧れの人との結婚

先日、うちの男性会員が成婚しました。
といっても相手は結婚相談所の会員ではありません・・
同じ会社で知り合った女性とです。

もともとこの男性会員のKさんが最初にうちに相談に来た
ときにも聞いていたんです。
同じ会社に凄く気になる女性がいると。

でも、「ただそれだけで自分ではどうにもできないんで、
ここでお世話になりたい」と言ってました。
Kさんは確かに内気で、積極的なタイプではありません。
私も「それはそうだなー」などと納得していたんですね。

ところが、なぜこういうことに?

彼が言うには、
うちに入会してから、何度もお見合いをしたり、パーティ
に参加したりと、いろいろな女性と会っているうちに
女性との接し方や会話の仕方が自然と身に付いたのだとか。
つまり女性に慣れたというか免疫ができたようです。

それまでは女性とはろくに話もできず、目すらまともに
合わせられない人だったんですよ。
だから免疫力はゼロに等しかった・・

でも、うちでたくさんの女性と会ったり、お付き合いをする
ことが訓練になったんです。
経験を積むことは大切ですね。

それですっかり自分に自信を持ち、同じ会社の例の彼女にも
積極的に近づいていけるようになったそうです。
自信を持つということは恐ろしい〜?

それから、彼が入会してから明らかに変わったところは
見た目です。ルックスです。
最初に見たときはホントに冴えないサラリーマンという
感じでした。(失礼)
それが、やはりいろいろな女性と接する機会が増えたせいで
ファッションや髪型、身だしなみ、持ち物なんかがかなり
変わったんですね。

いつも見られているという意識が彼を変えたんでしょう。
すっかりアカ抜けてしまいました。
知らず知らずのうちに磨かれていったということです。

外見も内面も磨かれ、自分に自信をつけたことで、以前とは
比べものにならないくらい魅力的になったんです。
まあ、それは少しオーバーとしても、その効果で憧れの女性
を射止めることができたのは事実ですからねー。

結局、結婚相談所で相手を見つけることはなかったけど、
彼はうちに入会したことで結婚ができたようなものだと
感謝してくれました。

こんなケースは男女問わずよくあるんですよ。
これも結果オーライということで良しとしてまーす手(チョキ)

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

恋愛下手

少し前にうちに入会された男性38歳の苦労話です。

この方、今までにお付き合いした女性は3人。
しかし、最も長く続いた交際で8ヶ月。
いつもワケがわからないまま突然終焉を向かえるという
パターンだったらしいんですね。
平たく言うと、いつも急にフラれるとのことです。

お見合いも、よその結婚相談所で11回も経験している
とのこと。
しかし、交際まで進んだのはたったの4回。
しかも、ほとんどが1,2回会っただけで相手から交際
の終了を告げられるといいます。

見た目は、女性ウケしそうな現代的な風貌ですよ。
何がイケナイのか?
今までの恋愛経験やお見合い経験を事細かに事情聴取して
みると、

「違う・・」

根本的な女性心理がよく分かっていないんです。
ただ女性には「誠実に接している」というだけ・・。
これだけでは女性から恋愛対象として見られるわけがない。

早速、恋愛対策として、マンツーマンで2日間みっちり
コーチングをしましたよ。

その甲斐があり、うちに移ってから最初のお見合いで交際
がスタート。
すでに3カ月が過ぎようとしています。

本人も自信がついたらしく、胸を張り「全然大丈夫!」と
言ってました。
ゴールも見えてきたらしい(?)

本人は、こんなことまで教えてくれた人はいなかったと
しきりに感激してました。目からウロコだったようです。

先日もクールに「恋愛のコツみたいなものがわかれば結婚
なんて意外に簡単かもしれませんねー」などとのたまった。

おいおい、こっちは交際中も細かなアドバイスにかなりの
時間を費やしたのだよ〜
その辺をわかっているのかな?たらーっ(汗)

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

医者との結婚

うちの女性会員でどうしても医者と結婚したいという
夢を持っていた人がいます。

普通は医者と結婚するなんてことは、いくら結婚相談所
といえども、とっても難しいんです。
いつの時代も人気職業ですから競争率が激しいんですよ。

それでいてお医者さんの結婚相手に対する条件はかなり
厳しいですからね。
なかなかお眼鏡に叶う女性は少ないんです。

希望条件としては、年齢ならとにかく若い女性。
その女性会員さんは37歳。
だいぶ厳しい・・

学歴は大卒以上。
その女性会員さんは短大卒。
なかなか厳しい・・

職業はしっかりとした仕事に就いていること。
その女性会員さんは中堅企業の普通のOL。
やはり厳しい・・

ルックスは美人であること。もちろんスタイルも。
その女性会員さんは普通に綺麗ではあるが、モデル
並というほどでもない。
少し厳しい・・

当然初婚であること。
これはクリアー。

その他では、知的、清楚、上品などが加味されます。

こんな感じなんで、うちに来る前に他の結婚相談所に
何件か相談に行ったらしいけど、全て入会を断わられた
みたいです。

うちでも難しいことを伝えましたが、それでもチャレンジ
したいというので、とりあえず登録しました。

やはり厳しい状態がずっと続きました。
ほとんど諦めかけていたときに、以前一度うちの説明を聞き
に来たことがある、内科のお医者さんのことを思い出した
んですよ。

それで一か八か連絡を取り、その女性のことを話したら、
一度お会いしましょうということになったんですね。

それがなぜか初対面にして意気投合し、交際がスタート。
交際もすこぶる順調に進み、なんと先月結納まで済んで
しまったんです。
ここまでくればもう安心でしょう。ふ〜

当人に感謝されるのはある意味当然としても、医者の彼に
も凄く感謝されてしまいまして・・
こちらは単に思いつきだったもので何だか恐縮です。。

年齢差は一回り違いますが、ともあれ女性会員の夢は実現
したわけです。よかったー。
教訓は、夢を諦めるな!ですね。
また、自分たちも諦めさせません!グッド(上向き矢印)

私たちの結婚相談所










posted by 結婚サポーター at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

身長の低い男性

この人うまく結婚できるかな?と思われる人がうまくいく
と凄く嬉しいもんです。
うちの男性会員さんで、女性が求める希望条件を考えると
少し厳しいかなと思われていた人がいました。

どこがかというと、身長です。
背が低かったんです。
どのくらいかといえば160cmに満たないくらい・・
157、8というところでしょうか。
女性並みです。

基本的に女性というのは自分より背が高い人を希望します。
というよりは極力背が高い人がいいようです。
となるとこの男性はパートナーとしてはほとんど対象外に
なってしまうんですね。

それは自分でも十分わかっている上で、それでも一生懸命
がんばっていました。
しかし、やはりというか何というか、なかなか出会いまで
たどり着かないんですよね。
大抵はプロフィールを見て断わられてしまう・・
そんな状況がずっと続いていましたが、彼はめげませんでした。

そこで、気分転換も兼ねて軽い気持ちで当会主催のパーティ
に誘ったんですよ。
そしたら、これが正解でした。

そのパーティでたまたま1人の女性と知り合ったんです。
石田ゆり子似のとっても可愛い人です。
そんな魅力的な女性なんで、当然他の男性からの人気も
高かったんですね。

それがどいうわけか、例の彼とカップルに・・
他の男性もスタッフも驚きです(失礼!)
確かに彼は、身長は低いですけど性格は凄くいいんですよ。
明るく温和なうえ、オチャメ?なところもあり親しみやすい
んです。
ナイナイの岡村みたいな感じかな。

その女性はその人柄が気に入ったんでしょう。
身長は彼女の方が若干高いですから・・
すでに交際も3ヶ月に入り、いよいよ結婚話も出ているとか。

自分でここがハンディとか欠点だとか思っても、諦めちゃ
いけませんねー。
結婚相談所ではいろんなところで可能性があるんです。手(チョキ)

私たちの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

男性会員の後悔

結婚相談所に登録しても、当然ですが結婚が決まる人と
決まらない人がいます。
本人次第!という部分は確かにありますけど、他にも
結婚相談所次第ということもあるんです。

つまり、自分に向いていないシステムの結婚相談所に
登録しても結婚は難しいんですよ。

うちの会員さんにも、うちに登録する前に広告をバンバン
出している大手の結婚情報サービスに1年位登録していた
男性がいるんですね。

でも、結婚どころかその間に1人の女性とも会えなかった
と言うんですよ。
それにもかかわらず入会費用50万円はしっかり取られ、
というよりローンを組まされ、未だに借金返済に追われて
いるんだとか。
踏んだり蹴ったりとはこのことですね。

そして彼と話しているうちに気づきました。
結婚相談所の選び方を間違っていたということを・・

彼は普通の会社員で年収も人並み、学歴もあり身長も高い、
ルックスも標準です。
それなのにどうして?
彼はどちらかというと内向的でおとなしいタイプ。
ここがネックだったんです。

結婚情報サービスは結婚相談所と違い、お見合いなどで
相手を紹介してくれたり、こまかくサポートしてくれる
わけではないんです。
相手のデータだけもらい、あとは自力で相手にアプローチ
をしなければならないのです。
内気な彼にはこれが難しかった。

女性にどんどんアタックできる性格であれば、結婚相談所
に頼らなくても良かったかもしれませんからね。

結局1年で挫折・・うちに入会し直したんですが、それが
幸いしてスタート2ヶ月で6人とお見合い。
今3ヶ月目に入るんですが、何と2人と交際が進んでいます。
今ではどうなるのか逆の心配ですよ。

彼のようなタイプには、専任の担当者がちゃんとついて、
1対1でしっかり相手と引き合わせる「お見合い」という
スタイルが合っていたということです。

今になって大きな広告に惑わされたことをしきりに後悔して
いますが、世間勉強になったということで励ましています。
本音は、「早くうちのことを知っていれば良かったのに〜」
です。

それにしても多いんですよ。こういう人が・・ふらふら

私たちの結婚相談所


posted by 結婚サポーター at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にクリックしていただけると助かります・・
お見合い ブログランキングへ