ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで、出会いから結婚までをフルサポートし、あなたの婚活と結婚を早期に実現いたします!横浜、京都、新潟にて無料結婚相談を受付中です。  詳しくはこちらから 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス

2012年08月04日

自分を魅力的に変える出会い

先日、女性会員さんが相談があるということで
久しぶりに当オフィスへやって来ました。

自宅から2時間近くかかるため、いつもはメールや
電話でのやり取りだけでしたから、3ヵ月ぶりくらい
に会いました。

そしたら、パッと見てなんか印象が変わっているんです。
髪型やメイクやファッションのせいでしょうか、
凄く若々しくて可愛らしい雰囲気になっているぴかぴか(新しい)
30代後半には見えない・・

最初に会ったときなんか、とても地味な地方のお姉さん
という感じだったんですけどね。
化けましたあせあせ(飛び散る汗)

そして、相談というのが、最近身の回りでいろんな出会い
があって、今二人の男性から交際のアプローチを受けて
いるんだけど、どうしたらいいか、というもの。

ウチでの活動の中でも現在交際中の男性がいるもんで、
頭を悩ませているらしいんです。

ウチに入会するときは、全然出会いがない、縁がない、
モテない、と散々こぼしていたんですけどね。
それが今じゃ・・。

でも、わかります。
これだけ魅力的に変われば、周りの男性の目にも留まる
でしょうし、そうなれば出会いも増えますから。
結局、身の回りの環境が変わったんですダッシュ(走り出すさま)

会員活動が始まれば、たくさんの男性との出会いがあり、
人の目を意識するようになると、自然と自分も磨かれて、
行動にも積極性が出てくるんだと思います。

キレイになって明るく社交的になれば、そりゃモテるよう
になりますよ。

結婚相談所での活動があらゆる方面で活きたわけです手(チョキ)

不思議なもんで、同じようなケースはよくあるんです。

活動をスタートして間もなく、素敵な相手が見つかった
とか、急に出会いの機会が増えたとか。

やはり前向きに婚活していれば何かが変わるんでょうかわいい

これで彼女も安泰です。
誰とゴールインするかはまだわかりませんけど、
結果が出ればどんな形であれ、ウチの使命は果たせた
と思うことにしまするんるん

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月31日

今まで出会いや交際が少なかったのに

桜が満開の頃に34歳の女性がウチに入会しました。

今はウチの会員さんですが、その前は個人でやっている
小さな結婚相談所で1年ほど活動していたそうです。

面談でいろいろ話を聞いてみると、この1年のうちに
お見合いした人数は5人、交際まで進んだのが1人・・
だったようです。

明るくてとても可愛らしい素直な女性なのに、
なぜたったこれだけしか出会いや交際がなかったのか、
かなり不思議でしたね。

そこで、最初の打ち合わせのときに、前に書いたという
自身のをプロフィールをチェックさせてもらいました。

そしたら、写真もプロフィールの内容も、男性から見たら
ほとんど魅力的には思えないものだったんです。
余計なことが書いてあるし、大切なことは書かれていない・・
(男目線でしっかりチェックチェック)
非常に残念もうやだ〜(悲しい顔)

早速、写真とプロフィールを全面的に作り直しです。

お見合いについても話を聞くと、心得やハウツーなどが
まるでわかっていない・・

これじゃー男性にあまり良い印象を持ってもらえないと
思い、その場で一通りのレクチャー。

なぜ今までお見合いや交際が少なかったのか原因が判明した
ので、活動スタート前にいろいろ改善しましたよ。

どうやら前の結婚相談所の仲人さんが普通の主婦の方で、
この仕事の経験が浅かったみたいですね。
アドバイスらしきものも全くなかったようですから・・

作戦会議が功を奏したのかどうかわかりませんけど、
ウチに入会して約1ヵ月半で、すでに5人とお見合いし、
そのうちの3人とは交際まで進み、その中の1人の男性とは
昨日、真剣交際に突入しました。
(嬉しい報告ありるんるん

恐らく夏には結婚が決まるはずです黒ハート

本来は、上手に準備を整えれば、何でもポンポン進んでいく
可能性があるわけですね。

結婚は「運」だけじゃないということです手(チョキ)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 13:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

日常生活が変化すれば

平日は自宅と会社の往復だけで、
土日は疲れ切って自宅で一日中休養している。

何の変化もない毎日であれば、当然ながら
素敵な出会いというものは生れません・・

「これじゃいかん!」ということで、
ウチに入会した30代の男性がいます。

ただ、この男性の入会した理由というのは
もちろん結婚相手を見つけることですが、
それよりなにより、まずは行動範囲を広げて、
平凡な日常を変え、自分自身をもっと積極的な
人間に変化させたい、ということでした。

つまり、今までの生活環境をガラリと変えて、
人間的にも成長していきたい。
これが目的だったんですぴかぴか(新しい)

妙な話ですが、結婚はそれに付随してついて
くれば儲けもん、みたいな感じだったんですね。

お見合いやパーティーで行く超有名なホテルは
入るのも初めて、都心でデートするのもほぼ
未経験、そんな状況の中での会員活動ですよ。

確かに行動範囲や視野は広がったし、いろんな経験
から着実に自分も変わってきているというのは、
実感しているようです。

平凡な生活が刺激的になって、その点も満足して
いるのだとか。

あとは素敵な相手と巡り会って、結婚でもできれば
ラッキーだそうで・・あせあせ(飛び散る汗)

本人は謙虚というか、あまり欲がないようですが、
ただそれなりに出会いもあり、交際もそれなりに
しているから、いづれはゴールすると思いますムード

人によっては、結婚相談所を活用する目的や理由は、
いろいろあるのかもしれませんね。

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月22日

交際を終了したのに結婚へ

1月初旬たまたまウチの会員さん同士がネット上で
お見合いが成立し、真剣交際まで進展しました。

でも、ほとんど結婚が決まりかけた矢先に、
両者からほぼ同時に交際を終了したいという連絡が
入ったんです。

どうも価値観が違う気がすると・・もうやだ〜(悲しい顔)

それでは仕方ないと思い、そのまま終了ということに。

それから1週間位経過した頃、これも偶然2人が同じ
日曜日にオフィスに来てくれました。
もちろん時間は違いますけどね。

それで、2人の話をそれぞれ聞いてみると、「ん!?」
と思える誤解や勘違いがありそうな気配が・・

これは軌道修正できるかもしれないと思いまして、
すぐに2人へ電話で話してみましたよphone to

案の定、ちょっとしたすれ違いが発覚。

ホントに些細なことでした・・

結婚がリアルに迫ってきたら、お互いに少しナーバス
になって、いろいろ考え過ぎたみたい。

最終的には、誤解なども解け、2人の好きという気持ち
に変わりがなかったため、何とか婚約にこぎ着けました揺れるハート

これが普通の恋愛だったら、もしかしたらこのまま破局
とう結果になったかもしれません。

こういうことがあると、結婚相談所の意義が実感できて、
なんとも嬉しくなりますねるんるん

2人からも「あのとき詳しく話してみて良かった!」
と言ってもらえましたしね。

結婚前提の交際の場合は、いろいろと手助けしてくれる
人間が見守っていると、とても心強いと思うわけです。

それに、早く事も進んでいきますよ〜新幹線

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月30日

休会後に近づいた結婚

震災後、
実家が被災して大変なので・・
地震の影響で仕事が非常に多忙になって・・
いろいろ精神的に疲れてしまって・・

などの理由で休会を取る会員さんが増えましたもうやだ〜(悲しい顔)

でも、その反面、震災後に長期休会から復活した
会員さんもいたんです。

入会後すぐに4名の男性とお見合いをしたんですが
思い描いていたお相手には巡り会えず、ことごとく
交際は不成立となってしまいまして・・

それで、一気に婚活疲れになったみたいですねバッド(下向き矢印)

その後「しばらく自分の力でがんばってみたいから」
という理由で休会していたんです。

そして、1年近く経ち、また活動を再開したいという
連絡があったんです。

話を聞くと、やはりというかなんというか・・

結局、いろいろと自分なりに動いてはみたものの、
しっかりとした出会いは何もなく、望み通りの相手は
現れず、益々疲れてしまったのだとか・・

そのタイミングで今回の震災に直面して、より結婚意識
が高まり、もう時間を無駄にしたくない!ということで、
また舞い戻ってきました。

その甲斐があって、活動を再開した直後にお見合いした
男性と意気投合し、交際がスタートるんるん

交際は2ヶ月になるのですが、来週には彼のご両親に
会う予定になっているそうです。

ということは、結婚がもう目前に近づいているわけムード

休会も仕方ない選択ですけど、少しでも早い結婚を考え
ているのであれば、ご縁が見つかりやすい環境に、常に
身を置いておくのが賢明だと思いますよ。

きっと何とかなるはずですから手(チョキ)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

向き不向きがある

大手結婚情報サービスで1年間活動して
2名の女性としか出会えなかった・・・

という男性が、ウチに移ってきてから
すぐに3名の女性とお見合いをしまして、
全員と名目上の交際がスタートしました。

そして入会から1ヶ月半で、そのうちの
1人と真剣交際に突入ぴかぴか(新しい)

今も良い感じで前進していますムード

このままいけば、梅雨明けくらいには
ハッピーな報告が聞けそうです。

なぜ、こうも成果が違うのか・・

結局は、この男性会員さんのようなタイプ
には、ウチのシステムやサポートが合って
いたみたい。

はっきり言うと、結婚情報サービスの場合
は、向き不向きがありますからね。

向いている人は、それなりに楽しめるし、
イイこともありますが、

向いていない人は、どんなに頑張っても
限界があるわけでして・・

一刻も早く結婚したい人は、自分のニーズ
をしっかり見極めなければなりません。

ウチでは、この男性会員さんと同じような
経験を踏んでから、入会後すんなり結婚し
ていく人も割といますしね。

出会いがなければ縁なんてのは生まれない
わけですから、結婚相談所のお見合いを
ばかにしてはいけんせんよ。

賢い出会い方だと思うんですが手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

いづれにしろ結婚の役に立てたようで・・

先日、40代の女性会員さんの結婚が決まりました手(チョキ)

といっても、ウチで成婚したわけではありません・・

この女性会員さんは、ウチとは遠く離れた地方に住んで
いて、複数の結婚相談所に登録していたんです。

結局は、地元の相談所で知り合った方と結ばれました。

それはそれでとても喜ばしいことでするんるん

すぐに結婚が決まったと電話で報告をもらいました。

そのときに言われたのが、

「そちらに入会していて本当に良かったです。
婚活に行き詰ったときに佐藤さんからいただいたメール
を何度も何度も読み返して励みにしました。
そのメールが私のバイブルだったんです。
メールに書いてあった励ましやアドバイスがあったから、
がんばれたし、結婚に結びついたんだと思います」

最初は、ウチで決まらなくて残念というか、心残りが
あったんですが、その言葉を聞いて何とも安心しました。

結婚を決めてあげれませんでしたけど、とても充実感は
ありましたね。
本当に嬉しかったですexclamation

今回は後方支援という形になりましたけど、
それでも幸せづくりのお役に立てれば本望ですよわーい(嬉しい顔)

結婚相談所の使命って、そんなことでしょうね。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 12:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

結婚相談所以外の出会い

今月は、1年の最後だし、ロマンティックな季節
ということもあって、交際中の会員さんたちが
ラストスパートで、続々とゴールインしそうです。

その前兆や布石の報告が次々と入っているんですハートたち(複数ハート)

ウチにとってはありがたい季節です。
年末が楽しみですね〜。

当然全員がそんなハッピーな結果で終わることは
ありませんけど、結婚相談所で活動していると
いろんな意味で意識が変化して、自分の身の回り
でも良い方向に動き出すようです。

けっこうあるんです。

結婚相談所意外で突然素敵な出会いが見つかって、
結婚が決まっていくケースが。

結婚相談所でいろんな人と会っていると、外見は
磨かれてくるし、コミュニケーション力も身につき、
恋愛スキルもアップするためだと思うわけです手(チョキ)

意識が変わると、ライフワークも変わるんでしょう。

それはそれで嬉しいことですけどねるんるん

先日も嬉しいメールをもらいました。

「佐藤さん元気にしてますか?
ご無沙汰しております、***です。
実は、来年早々入籍が決まりました。
お相手は、なんと海上自衛官です。
ずっと自衛官狙い?(笑)で頑張って婚活してましたが、
縁がなくあきらめていました。
でも、これが最後!という意気込みで、5月のGWに開催
された自衛官の出会いパーティに参加した結果、彼と
巡り会えたと言う訳です。
佐藤さんのお気遣いでずっと活動休止という形にして
いただきましたが、正式に退会の手続きをお願いして
いただきたくメールいたします。
よろしくお願いいたします。
残念ながら佐藤さんのもとでは結婚に結び付きませんで
したが、佐藤さんと佐藤さんがいる結婚相談所に出会え
て本当に良かったと感謝しております。
それに、諦めなければ結婚出来るのだと確信しましたよ〜
色々とお世話になり本当にありがとうございました。
これからも、良い縁を結んでいってくださいね。
頑張ってください☆」

まぁ、縁なんてのはどこでどう見つかるかわからない
ということです。

結婚相談所で出会いの幅を広げ、自分を磨きながら、
他の手段でも頑張ってみるのも良いかもしれません。

きっと効果が倍増すると思います。

ウチでは、もちろん日常の中でもイイこと揺れるハート
起こるように応援しますよ。

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月19日

勝利のゴールを決めたい!

先日行われたサッカーのワールドカップ
日本対カメルーン戦の翌々日に男性会員
のHさんから電話が入りました。。

そのHさんは、現在女性会員Aさんと交際3ヶ月
になろうとしているんですが、まだ彼女の気持
が掴みきれないということで、全く将来につい
ての話もしていなかったんです。

まだ会話にぎこちなさはあるし、たまに
冷めた表情はするし、メールの返信も遅いし、
などなど・・

「気がないからかな?」とネガティブな
ことばかり考えてました。

で、本人は前向きに結婚を考えていたのに、
彼女の気持を聞くのが怖くて、なかなか
意思表示もできずにいたんですよ。

「タイムングを見て気持を伝えます・・」
とは言っていたものの、やはり不安で
臆病になっているようなんですね。

これは、時間がかかるかも・・ふらふら

と思っていた矢先の電話でした電話

仕事帰りにゴハンを食べに行き、必然的に
サッカーの話題で盛り上がったそうで。

そのときに、ほとんどドサクサまぎれに、
「自分も本田のように勝利のゴールを決め
たいから、決定的なパスを出してくれる?」
と投げかけたのだとか。

臭すぎる・・あせあせ(飛び散る汗)

しかも、まどろっこしい・・あせあせ(飛び散る汗)

それでも、彼女は笑いながら「いいわよ」るんるん
と言ってくれたそうです。

彼は、日本の勝利で勇気をもらって、前の日
から考えていたフレーズだったみたいです。

ダイレクトに言えない気の弱さは感じますけど、
意味が通じたので良しといったところでしょう。

だいぶ前進しましたしね手(チョキ)

今度は、彼女から確実なパスをもらったら、
正式にプロポーズをしてゴールを決めたいと
意気込んでいました。

今日の日本対オランダも楽しみです。

また何か良い報告が入るかもしれませんから。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

20代の若い男性の婚活

ウチの結婚相談所には、若い20代の男性も
けっこう入会されるのですが、
ただ、どうしてもその年齢に合うような
20代の若い女性も限られてしまうので、
そうすんなりとはまとまりません。

だけど、先月入会された26歳の男性なんかは
登録直後にすんなりと最初のお見合いが成立し、
すぐに交際に入りましたムード

その後も、割とすんなりと数件のお見合いが決まり、
現在までいろんな女性と会っています。

この調子なら、意外と早くゴールインするかも
しれませんね。

そうなったら、こちらも少し想定外・・です。

だって、結婚となると若い男性は難しいんですよあせあせ(飛び散る汗)

女性からは結婚の対象とは見られないことも多くて、
お見合いもままならなかったりします・・

それがこの20代の彼は、女性からのお見合いの
申し込みも割りとよく入り、自分で選んでいる
くらいなんです。

取り立ててイケメンということもなく、凄く収入が
あるというわけでもありません・・(失礼!)

ごく普通の男性なんですけでね。

恐らく最近の婚活ブームで女性会員が大幅に増えて
いるんで、男性には追い風グッド(上向き矢印)になっているのだと
思います。

特に20代の若い女性に比べたら、20代の若い
男性会員は圧倒的に少ないですから・・

タイミング的に20代の彼はラッキーだったわけです。

当初は「すぐ結婚というより、いずれ良さそうな相手
と巡り会えればいいので、のんびりやっていきます」
なんて言っていたのにね〜

結婚準備の感覚でいたはずが、思わぬ展開になって
いるんで、本人が一番戸惑っているのかも。

まあ、いいでしょう手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

20代のカップル

今日、ウチの中で出会って、交際が進行中の
20代カップルが遊びに来ました。

交際についての相談もしたいということだったんで、
いろいろ話を聞くことにしました。

「相談したい」という意味からして、あまり良い話
ではないかと想像していたんです。

でも、相談というのが、大したことない内容でした。
若さを感じさせてくれましたね〜

「どのくらい付き合ったらプロポーズしてもいいん
でしょうか?」

「なんじゃ、それ?」です。

結婚相談所の中で出会ったからといって、そこまで
厳密に決められたルールがあるわけではないです・・

交際は普通の恋愛と一緒ですよムード

こちらサイドの答えとしては、

「その気になったら、いつでもいいんじゃない?」

そんなこと彼女のいる前で聞かないでほしいんです
けどね。

彼女は、ただハハハと笑っているだけ。

そりゃ、そうでしょう。
どうリアクションしたらいいかわからないですよ。

「なんだったら、今しちゃえば?」と提案すると、

「いやいや、今はいいですよ〜」あせあせ(飛び散る汗)

彼女は、もはや大笑いでした。

でも、なんだかとても嬉しそうでしたねるんるん

最後は、二人で目を見つめ合いながら、しばし談笑。

う〜ん、良い感じ。

その後、どんな報告が入るのか楽しみですぴかぴか(新しい)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月12日

交際中のカップル

晴れ猛暑が毎日続く中、こっちは夏バテ気味なんですが、
交際中のカップルには全く暑さは関係ないようです。

現在ウチの会員さんで結婚に向けて交際中の方は何人
もいるんですね。
交際中の会員さんには定期的に交際状況を報告して
もらっているんですが、幸せなカップルは暑いも寒いも
全く問題にしていません。

電話やメールでの報告では、花火大会、水族館、お祭り
ディズニーランド、海までドライブ、さまざまなイベント
など、いろんなところでデートを楽しんでいる様子が見えて
きます。

二人で暑い夏を乗り切って、ハートも熱くなって、涼しい秋
には気持ちが一つになるとでも言いましょうか黒ハート
ぜひそうなって欲しいものです。

中には、お盆休みに実家に帰省するときに一緒に帰るという
カップルも何組かいましたね。
ここで両親への紹介ということになるわけです。
ぜひうまくいって欲しいものです。

こっちは少し外に出歩くだけでも、ヒイヒイ言っている
んですが、交際中のカップルはそんなこと言ってられま
せんからねexclamation

夏は思い出をたくさん作り、交際を加速させるチャンスが
あるんですよね。
暑いからといって家に閉じこもり、デートを手抜きしてたら
結婚が遠のいてしまう危険性もあります・・

とにかく交際中の会員さんには夏場にがんばってほしいですね。
そして年内のゴールインを目指してほしいですムード

報告を聞いている限りは、期待できそうなんですが・・
でもまだまだ暑い夏は続くので、これからが正念場かな?

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

結婚相談所以外のご縁

つい先日、まだ入会して3カ月もたっていない女性会員
から、退会したいという連絡がありました。

別に何か不満があったわけではありませんよあせあせ(飛び散る汗)

実はこの女性、入会した直後にお姉さんから知人の男性を
紹介されたんです。
それでその人としばらく交際することになり、うちでの
活動はほとんど休止状態でした。

「じゃー少し様子を見ましょう」ということだったんです
けど、このお付き合いが意外?と順調に進んだようで、
結婚前提という話になったそうです。

で、このまま前向きに考えていきたいので、急だけど
退会したいと・・
これはこれでおめでたいですから、すぐに了承しました。

結局、全く活動もしないで退会ですから、こっちも
何となく心苦しい感じがしてたんですね。
(登録料はいただいていたし・・)

そうしたらその後、この女性会員さんからナントお礼の
メールをいただいたんです。
うちでは何もしていないのに・・

「会員の方とお会いする機会はなかったのですが、
そちらに入会させていただき、気持ちがとても落着いた
ことが、今回のご縁につながったものと思っております。
短い期間ではありましたが、お世話になりました。
入会後は、本当に心強かったです。
誠にありがとうございました。」

と、こんな感じでした。exclamation

確かに、この女性はうちに入会するまでは気の毒なほど
男性とご縁がなかったんです。
それが入会したとたん、心にゆとりができて、積極的に
男性と向かい合えたようです。

実は、不思議とこういうケースは多いんですよ。
入会したとたん彼氏や彼女ができたり、恋愛が実ったり。

なぜかはわからないのですが、恐らくこの女性のように
メンタルな部分が変化するんでしょうね。

うちに入会しなければ、自分の中では何も変わらなかった
はずですから、きっと相変わらず何の出会いもご縁もない
まま過ごしていたでしょうね。

そう思うとお役に立てたんだな〜と実感します。
うちで結婚が決まったわけではないですけど、感無量です。

それから、うちのことをご友人にも勧めてくれたらしく、
「ぜひ入会したいので、話を聞かせてほしい」との連絡を
いただきました。

嬉しいというか、驚きました。
だって、こっちは何もしてなかったのですから・・モバQ

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 17:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

憧れの人との結婚

先日、うちの男性会員が成婚しました。
といっても相手は結婚相談所の会員ではありません・・
同じ会社で知り合った女性とです。

もともとこの男性会員のKさんが最初にうちに相談に来た
ときにも聞いていたんです。
同じ会社に凄く気になる女性がいると。

でも、「ただそれだけで自分ではどうにもできないんで、
ここでお世話になりたい」と言ってました。
Kさんは確かに内気で、積極的なタイプではありません。
私も「それはそうだなー」などと納得していたんですね。

ところが、なぜこういうことに?

彼が言うには、
うちに入会してから、何度もお見合いをしたり、パーティ
に参加したりと、いろいろな女性と会っているうちに
女性との接し方や会話の仕方が自然と身に付いたのだとか。
つまり女性に慣れたというか免疫ができたようです。

それまでは女性とはろくに話もできず、目すらまともに
合わせられない人だったんですよ。
だから免疫力はゼロに等しかった・・

でも、うちでたくさんの女性と会ったり、お付き合いをする
ことが訓練になったんです。
経験を積むことは大切ですね。

それですっかり自分に自信を持ち、同じ会社の例の彼女にも
積極的に近づいていけるようになったそうです。
自信を持つということは恐ろしい〜?

それから、彼が入会してから明らかに変わったところは
見た目です。ルックスです。
最初に見たときはホントに冴えないサラリーマンという
感じでした。(失礼)
それが、やはりいろいろな女性と接する機会が増えたせいで
ファッションや髪型、身だしなみ、持ち物なんかがかなり
変わったんですね。

いつも見られているという意識が彼を変えたんでしょう。
すっかりアカ抜けてしまいました。
知らず知らずのうちに磨かれていったということです。

外見も内面も磨かれ、自分に自信をつけたことで、以前とは
比べものにならないくらい魅力的になったんです。
まあ、それは少しオーバーとしても、その効果で憧れの女性
を射止めることができたのは事実ですからねー。

結局、結婚相談所で相手を見つけることはなかったけど、
彼はうちに入会したことで結婚ができたようなものだと
感謝してくれました。

こんなケースは男女問わずよくあるんですよ。
これも結果オーライということで良しとしてまーす手(チョキ)

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

恋愛下手

少し前にうちに入会された男性38歳の苦労話です。

この方、今までにお付き合いした女性は3人。
しかし、最も長く続いた交際で8ヶ月。
いつもワケがわからないまま突然終焉を向かえるという
パターンだったらしいんですね。
平たく言うと、いつも急にフラれるとのことです。

お見合いも、よその結婚相談所で11回も経験している
とのこと。
しかし、交際まで進んだのはたったの4回。
しかも、ほとんどが1,2回会っただけで相手から交際
の終了を告げられるといいます。

見た目は、女性ウケしそうな現代的な風貌ですよ。
何がイケナイのか?
今までの恋愛経験やお見合い経験を事細かに事情聴取して
みると、

「違う・・」

根本的な女性心理がよく分かっていないんです。
ただ女性には「誠実に接している」というだけ・・。
これだけでは女性から恋愛対象として見られるわけがない。

早速、恋愛対策として、マンツーマンで2日間みっちり
コーチングをしましたよ。

その甲斐があり、うちに移ってから最初のお見合いで交際
がスタート。
すでに3カ月が過ぎようとしています。

本人も自信がついたらしく、胸を張り「全然大丈夫!」と
言ってました。
ゴールも見えてきたらしい(?)

本人は、こんなことまで教えてくれた人はいなかったと
しきりに感激してました。目からウロコだったようです。

先日もクールに「恋愛のコツみたいなものがわかれば結婚
なんて意外に簡単かもしれませんねー」などとのたまった。

おいおい、こっちは交際中も細かなアドバイスにかなりの
時間を費やしたのだよ〜
その辺をわかっているのかな?たらーっ(汗)

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月04日

医者との結婚

ウチの女性会員さんでどうしても医者と結婚したいという夢を持っていた人がいます。

普通は医者と結婚するなんてことは、いくら結婚相談所といえども、とっても難しいんです。
いつの時代も人気職業ですから競争率が激しいんですよ。

それでいてお医者さんの結婚相手に対する条件はかなり厳しいですからね。
なかなかお眼鏡に叶う女性は少ないんです。

希望条件としては、年齢ならとにかく若い女性。
その女性会員さんは37歳。
だいぶ厳しい・・

学歴は大卒以上。
その女性会員さんは短大卒。
なかなか厳しい・・

職業はしっかりとした仕事に就いていること。
その女性会員さんは中堅企業の普通のOL。
やはり厳しい・・

ルックスは美人であること。もちろんスタイルも。
その女性会員さんは普通に綺麗ではあるが、モデル並というほどでもない。
少し厳しい・・

当然初婚であること。
これはクリアー。

その他では、知的、清楚、上品などが加味されます。

こんな感じなんで、うちに来る前に他の結婚相談所に何件か相談に行ったらしいけど、全て入会を断わられた
みたいです。

うちでも難しいことを伝えましたが、それでもチャレンジしたいというので、とりあえず登録しました。

やはり厳しい状態がずっと続きました。
ほとんど諦めかけていたときに、以前一度うちの説明を聞きに来たことがある、内科のお医者さんのことを思い出したんですよ。

それで一か八か連絡を取り、その女性のことを話したら、一度お会いしましょうということになったんですね。

それがなぜか初対面にして意気投合し、交際がスタート。
交際もすこぶる順調に進み、なんと先月結納まで済んでしまったんです。
ここまでくればもう安心でしょう。ふ〜

当人に感謝されるのはある意味当然としても、医者の彼にも凄く感謝されてしまいまして・・
こちらは単に思いつきだったもので何だか恐縮です。。

年齢差は一回り違いますが、ともあれ女性会員の医者との結婚という夢は実現したわけです。
よかったー。
教訓は、夢を諦めるな!ですね。
また、自分たちも諦めさせません!グッド(上向き矢印)

私たちの結婚相談所










posted by 結婚サポーター・サトー at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

男性会員の後悔

結婚相談所に登録しても、当然ですが結婚が決まる人と
決まらない人がいます。
本人次第!という部分は確かにありますけど、他にも
結婚相談所次第ということもあるんです。

つまり、自分に向いていないシステムの結婚相談所に
登録しても結婚は難しいんですよ。

うちの会員さんにも、うちに登録する前に広告をバンバン
出している大手の結婚情報サービスに1年位登録していた
男性がいるんですね。

でも、結婚どころかその間に1人の女性とも会えなかった
と言うんですよ。
それにもかかわらず入会費用50万円はしっかり取られ、
というよりローンを組まされ、未だに借金返済に追われて
いるんだとか。
踏んだり蹴ったりとはこのことですね。

そして彼と話しているうちに気づきました。
結婚相談所の選び方を間違っていたということを・・

彼は普通の会社員で年収も人並み、学歴もあり身長も高い、
ルックスも標準です。
それなのにどうして?
彼はどちらかというと内向的でおとなしいタイプ。
ここがネックだったんです。

結婚情報サービスは結婚相談所と違い、お見合いなどで
相手を紹介してくれたり、こまかくサポートしてくれる
わけではないんです。
相手のデータだけもらい、あとは自力で相手にアプローチ
をしなければならないのです。
内気な彼にはこれが難しかった。

女性にどんどんアタックできる性格であれば、結婚相談所
に頼らなくても良かったかもしれませんからね。

結局1年で挫折・・うちに入会し直したんですが、それが
幸いしてスタート2ヶ月で6人とお見合い。
今3ヶ月目に入るんですが、何と2人と交際が進んでいます。
今ではどうなるのか逆の心配ですよ。

彼のようなタイプには、専任の担当者がちゃんとついて、
1対1でしっかり相手と引き合わせる「お見合い」という
スタイルが合っていたということです。

今になって大きな広告に惑わされたことをしきりに後悔して
いますが、世間勉強になったということで励ましています。
本音は、「早くうちのことを知っていれば良かったのに〜」
です。

それにしても多いんですよ。こういう人が・・ふらふら

私たちの結婚相談所


posted by 結婚サポーター・サトー at 19:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 会員 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にクリックしていただけると助かります・・
お見合い ブログランキングへ