結婚相談所ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで出会いから成婚までをフルサポートいたします。あなたの結婚を最短最速で実現するための無料カウンセリング実施中です! 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス ibj04.jpg

2008年11月11日

お見合いシーズン

先週は土日だけでお見合いが12件もありました。
秋が本格化して人恋しさが増したんでしょうかね〜
出会いを積極的に探す傾向になってきたのでしょう。

さすがにこれだけお見合いがあると少し頭が混乱気味
になったりします。

でもしっかりアテンドしていたんで、全て無事に終了
することができました。
よかったです手(チョキ)

そうなると、あとはお見合いの返事を待つばかりと
なるわけですが、これが意外とハラハラしたりします。

上手く交際に結びついてくれればいいんですけどね。
こればかりは何ともわかりませんから・・

月曜日はその報告や返事を待ち、相手に伝えたり、
伝えられたりという作業がかなり大変でした。

でも、今回はかなり高い確率で双方交際OKという
結果になりましたので、一安心という感じです。

今日も休みを返上して出社した甲斐があったという
ものです。

これも「秋」というシーズンが影響しているのかも
しれませんるんるん
この時期にカップルになっていれば、冬には恋人達に
とって楽しいイベントがいろいろありますからね。

毎年だいたいそんな感じでカップルが多数誕生しますムード

今がお見合いするにはベストシーズンということかな?
成功率が高くなるのなら、この時期にどんどんお見合い
をするべきでしょうね。

「お見合い相手がいない・・」
そんな声が聞こえてきそうですけど、そんなときこそ
ウチのような結婚相談所を利用すればいいんですよ。

だって、自分で必死に相手を探すより断然早いですし、
それに何より「楽」ですからexclamation×2
時間と労力を使わなくて済むわけです。

何だか宣伝ぽくなってしまいました〜
でも二人で暖かい冬を迎えてほしいという願いがあるの
で、いつでも協力しますよぴかぴか(新しい)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 18:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

結婚の目指し方

生まれてから32年間、彼女というものが存在したことが
なかった男性についに彼女ができました。

彼女どころか女友達さえ存在しなかった・・
もっと言えば若い女性とまともに会話したこともほとんど
なかったという超オクテです。

だから、ウチに入会したんでしょうけど、それでも
自分に恋人ができるなんて想像もしてなかったようです。

32年間女性と全く縁がなかった彼に、突然彼女ができ
たんですよ。
それこそ天変地異が起こったようなものでしょうね。

これがウチでやってる「お見合い」の凄さだと思います。
1時間位気ままに会話して、ちょっとでもフィーリング
が合えば、すぐに交際がスタートするのですから。

あっという間に彼女ができる可能性があるわけですね。

でも、結婚を考えたらとても効果的な方法です。
彼は自分で積極的に行動したから、結果が出たんです。
恐らくウチに入会していなければ、この先40、50歳
になっても彼女一人できなかったかもしれません。

だって、超オクテですから・・あせあせ(飛び散る汗)

山頂(結婚)を目指すときに、ゆっくりと苦労しながら
自力で山道を登っていくのか、それとも高速のロープウエイ
に乗って一気に楽々と到達するのか、の違いです。

彼は、高速のロープウエイに乗ることを決断したんです。

今までと同じように自分の足で歩いていたら、とっても
時間がかかるでしょうし、ヘタしたら途中で挫折して、
目標(結婚)に到達できないかもしれません・・

彼の決断は正しかったのだと思いますよ。
早いうちに気づいて良かったです。

女性との交際経験がないから、これからどうなるかわかり
ませんが、今のところはデートも何度か楽しんでるし、
まあ順調そのものです。

もしかしたら年内の結婚もあるかもしれませんねるんるん

ウチの結婚相談所



posted by 結婚サポーター・サトー at 17:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

男性の恋愛相談

近頃、春になったせいか、結婚相談はもとより恋愛相談の
電話が入ってきたりします・・

初デートの仕方に関する質問や女性心理についての相談、
女性の誘い方についての質問や女性との交際の方法、
彼女の行動についての悩み相談などなど。

そうなんです。
全て男性からなんですあせあせ(飛び散る汗)
女性からは・・ありません・・

いやー不思議というかなんというか・・
そんなこと人に聞かないとわかんないのかな?という
内容のものもあったりします。

別にこの恋愛相談が嫌というわけじゃないんですが、
めちゃめちゃ忙しいときに、延々と話を聞かなくては
ならないことになると、もう大変です(泣)

ウチは結婚相談所なので本来の業務とはちょっと違い
ますからね〜。
「最初は本でも買って研究して欲しい」というのが
本音だったりしますが・・。

でも、男性にしたら真剣に悩んで電話してくるという
感じなんで、やっぱり何とか力になってあげたいという
思いで、途中で電話を切ることなく、最後まで話を聞いて
アドバイスしてますよ。

男性に恋愛力が不足しているというのも、女性の晩婚化が
進んでいる原因の一つなのかも・・
とつくづく思ったりしています。

だから、ウチでは恋愛スキルを向上させるトレーニング
に力を入れているんですね。

人に恋愛相談をしなくてもいいようになれば、かなり結婚
も近づいてくるはずですよ。

男性には頑張って欲しいものです手(グー)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター・サトー at 19:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

失恋後のチャンス

失恋すると女性はたくましくなるような気がします。

少し前の話ですが、ある日出社すると入口の前に一人
の若い女性が立っていました。
うちの営業時間になるのを待っていたそうです。

??不思議に思いながらも話を聞いてみると、
実は、今日の夜中に彼氏と別れたばかりなのだとか。
いろいろすれ違いがあり、別れ話となった。
そして、そのまま一睡もせずにうちに来たと言うんで
すよ。
確かに泣き疲れたような表情ではありました・・
でも、一晩泣いてスッキリしたところで、気持ちを切り
替えたいために、うちに入会したいと言うんです。

それで早く理想的な相手を見つけて結婚したいのだとか。
ホントたくましい〜と思いました。
その日のうちに入会の手続きを取り、その日のうちに
入金もしてくれました。

会員活動もとても前向きだったので、すぐに素敵な相手
にも恵まれ、いよいよゴールも近いようです。

今までにも失恋や恋人との別れをキッカケに、うちに
入会した人は何人もいますけど、それが全て女性。
なぜか、男性はいません・・

女性は切り替えが早いと言いますからね〜
そして、そんな状況で入会した女性は、どういうわけか
早い段階で素晴しい出会いがあるんですよね。
ほとんど皆さんそうでした。

失恋すると女性はキレイになるそうですから、その影響
か、それとも恋愛へのバイタリティが増すのか・・グッド(上向き矢印)
いづれにしても結婚相談所での出会いは失恋後が一つの
チャンスかもしれませんね。るんるん

私たちの結婚相談所
posted by 結婚サポーター・サトー at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月02日

結婚相談室の隠れた名店

当会の説明を聞きに来られる人は毎月たくさんいるんですが
最近感じることは、突然連絡してきて、その日のうちに来て
すぐに入会してしまう人が増えています。

プライバシーを守るためにご説明やご相談は予約制にして
いて、特に土日は混むので早めに連絡をもらうようにして
いるんですね。

でも「今日これから行っていいですか?」ということで
連絡が入れば、なるべく時間をつくるようにしています。
夜になることもあるんですけど、それでも構わないという
んですよね。

うちは大々的な広告や宣伝もしていません。
大手さんのように派手に宣伝して、誰それ構わず登録して
しまうことには抵抗があるんです。
ちょっと怖い部分がありますし。
(実は、そんな経費もないのですが・・)

ほとんど営業らしいことはしていないのに、なぜか突然
来られて入会していく・・
どこでどう調べたのかは定かではないんですけど、ネット
でたまたまうちのサイトを見つけたか、人づてに聞いたと
いったところでしょう。

特に最近は、知り合いに教えてもらったとか、噂に聞いた
とか、親に勧められたといった口コミによるケースが多い
気がします。
あとは紹介というのも多いですね。
もちろんそれなりの方からのご紹介ですよ。

誰かに聞いたとか紹介してもらったというのは、少なく
とも評判が悪いわけじゃないですよね〜
良い噂があるということですよね〜
いや〜光栄です。ウレシイですね〜。

広告や宣伝をしなくても、熱心に勧誘や営業をしなくても
人が自然と集まってくる「隠れた名店」を目指そう!
とつくづく思いました。

「知ってる人は知っている」というやつです手(チョキ)

私たちの結婚相談所





posted by 結婚サポーター・サトー at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

結婚相談所のイメージ

うちの結婚相談所には、土日ともなるとシステムの説明を
聞きにたくさんの方が来られます。
そのときに、もし会員になった場合、どんな人が紹介できる
のか、実際にプロフィールを見てもらってるんですね。
パソコンを使って、相手に対する希望やタイプを聞きながら、
シミュレーション形式で相手を探すんです。

いろいろ楽しみながら見てもらってるんですが、このとき
皆さん必ず言うセリフがあります。

男性なら、
「綺麗な女性が多いんですね〜」
「こんなにたくさん登録してるんですか・・」
「いくらでも相手が見つかりそうなのに、なぜ?」

女性なら、
「立派な方がたくさんいるんですね〜」
「この人が本当に相手がいないんですか?」

などがあり、どちらも共通している感想は
「どうしてこんな人が結婚相談所に入っているんですか?」
というものです。

こっちが逆に「なんでそんなに驚くの?」と聞き返したく
なるんですけど、でもその理由はわかっていますから
平然としていますが・・。

だいたい最初は誰でも結婚相談所に対して、ある種の先入観
があるんですよね。
それは何かと言うと、結婚相談所に登録する人は・・
「全然モテナイ人」「結婚できない人」「いき遅れた人」
がお世話になるところ、というイメージがあるようです。

でも実態は、ま〜ったく違います。

要は、結婚に対して自分なりの明確な目標を設定し、
その達成を目指して入会しているのです。
出会いや結婚相手を探すための選択肢の一つとして有効に
結婚相談所を利用しているわけですから、とても賢明な人
たちの集まりだと思いますよ。
大昔のイメージは、現代には存在しないんです。

当会の会員さんもナイスガイやナイスレディ(古い?)
が多いもんで、そんな方を紹介しようとすると逆に腰が
引けてしまう人がいるんですよね。
困ったもんです・・バッド(下向き矢印)

私たちの結婚相談所






posted by 結婚サポーター・サトー at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 発見 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする