ファニーキープスは、圧倒的な成婚実績と豊富な婚活ノウハウで、出会いから結婚までをフルサポートし、あなたの婚活と結婚を早期に実現いたします!横浜、京都、新潟にて無料結婚相談を受付中です。  詳しくはこちらから 京都・横浜・新潟のハイレベルな結婚相談所ファニーキープス

2017年09月01日

子どもに恵まれたアラフォー女性

先日の日曜日、お見合いの立ち合いが終わり、某ファミレスで昼食をとっていると、斜め前の席にどこか見覚えのある女性が家族と食事をしていました。

よく見てみると3年くらい前にウチで成婚した元会員さんだったんです。

旦那様と子どもの3人で来ていたようです。

思わず声を掛けると彼女も気づき驚いていましたが、ついその場で話し込んでしまいました。

彼女は37歳のときに入会し、38歳になったタイミングで1つ年下の男性と出会い、交際3カ月で成婚退会し、その1カ月後には入籍して幸せな家庭を築いていきました。

初めて面談したときはアラフォーという年齢もあり妊娠や出産を非常に心配していたのですが、幸い早い段階で第一子を授かったとの報告は届いていたんです。

それから久しぶりに偶然にもそのファミリーとご対面できたもので、またあらためて嬉しさが込み上げてきました。

しかも、現在彼女が妊娠3カ月とうことも知り、更に驚きました。

確か年齢は軽く40歳に到達していると思うので、凄く恵まれているなと(笑)

彼女と思い出話に花が咲きましたが、最後に言われた「あの日ファニーキープスさんに入会していなければ、こんな幸せな人生はありえなかったと思います」という言葉に胸を打たれました。

子どもに向って「このおじさんがキューピットさんだよ」と話しかけている姿を見たら、不覚にも涙がこぼれそうでした(笑)

旦那様にも何度もお礼を言われ、とても心地良い気分でその日はお別れしました。

また第二子が誕生したときは報告するとのことですが、今から楽しみです。

ウチでは、アラフォー女性も数多く成婚していますが、その後に子宝に恵まれた方も割と多いんですね。

当然皆さん凄く喜んで子ども写真をメールで何枚も送ってきます(笑)

やはり年齢に関係なく前向きにチャレンジしていく気持ちがあれば、夢は実現するものだと思います。

ウチの結婚相談所はこんな感じのところです

ぜひ応援クリックもお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
posted by 結婚サポーター at 12:40| Comment(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

幸せの年賀状が届くと

新年から嬉しい報告が続いているのですが、
中でも年賀状は格別な嬉しさがあります。

結婚して卒業していった元会員さんたちから、
無事に結婚しました、ベイビーが誕生しました、
家族が増えました、子供が七五三を迎えました、
といった年賀状が数十枚届きました。

退会して、もうだいぶ年月が経っているのに、
いまだにお礼や感謝の言葉を言っていただける
なんて、とてもありがたいことです。

人の役に立っていると実感できる瞬間ですね。

年明けからすでに成婚の報告がいくつも届いて
いまが、この卒業生からもこの先数年に渡って、
幸せそうな報告が届くのかなーと思うと、
本当にグッドジョブだと思ってしまいます。

毎月コンスタントに卒業していく会員さんがいて、
入れ替わりに新しく入会してくる会員さんもいて、
この循環が何年もずっと続いているわけですから、
幸せがどんどん積み上がっていくんですね。

新年の今月にご入会された方々の多くは、
間違いなく今年中には成婚となるはずです。

1,2年後には、赤ちゃんと一緒に写っている年賀状が届くのかと想像すると、今から楽しみですし、一層婚活のサポートに気合いが入ります。

こちらもがんばってバンバン結婚を決めていきます
ので、今年もよろしくお願いします。

ウチの結婚相談所

ぜひ応援クリックもお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村
posted by 結婚サポーター at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

新年早々から多くの嬉しい知らせが

新年早々から嬉しい知らせが次々入ってきています。

「大晦日にプロポーズし、見事成功しました」という報告が年明けとともにありました。

本当におめでたいお正月です。

他にも、真剣交際中の会員さん数人から三が日の間にお互いの両親へご挨拶に行ったという報告もアリ。

今月は成婚ラッシュとなる予定です。

幸先が良い今年の幕開けにワクワクしっぱなし。

おまけに、成婚退会していった元会員さんたちからは赤ちゃんが誕生しました、子供が七五三を迎えました、といった年賀状が10枚以上も届き、とても幸せな気分。

何年たっても、いまだにお礼を言ってもらえるのですから、本当にこの仕事にやりがいを感じますね。

中には、一度相談に乗ったことのある他の結婚相談所の会員さんたちからも年賀状やメールで新年の挨拶があり、これはこれで嬉しいもんです。

直接はサポートできないけれど、応援はいたします。

昨年は、毎月数組の成婚カップルをコンスタントに誕生させることができましたが、今年は更に多くの成婚を
毎月作っていきたいと思っています。

年々成婚率も上がってきているので、きっと大丈夫でしょう。

幸いなことに、最近はすぐにでも結婚できそうな方々が多く入会してくれているので、大いに期待できます。

さて、今年も幸せ作りにがんばっていきます。

ウチの結婚相談所

ぜひ応援クリックもお願いします!
にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活成功へ
にほんブログ村
posted by 結婚サポーター at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

子供という夢の実現

先日、5年前にウチで成婚した女性が
2人の子供を連れて遊びに来てくれました。

婚活をがんばっていた当時の話で、
すっかり盛り上がりましたグッド(上向き矢印)

彼女は、どーしても子供がほしいから、
何が何でも35歳迄には結婚したいと33歳で
入会して、一生懸命がんばっていたんですね。

でも、なかなか良い縁に恵まれず、
あっという間に時が流れて、いよいよ34歳の
誕生日を向えて少し焦りはじめてきたときに、
今のご主人と巡り会ったわけです。

「もし35歳になって相手が見つからなければ
結婚自体を諦めようかな・・」と弱気になって
いたんで、かなり背中を押したり、励ましたり
したのを覚えています。

その甲斐があって、その直後にお見合いした
彼と順調に交際が進み、3ヶ月も経たずに結婚
を決めたんです。

そして、現在は念願の子供を2人ももうけて、
ディズニーランドに家族で2回行ってきたと
夢が実現できたことを喜んでいましたねるんるん

最後には、あのときに思い切ってウチへ入会
していなかったら、たぶん今も独身のままで
ずっと婚活に悪戦苦闘していたと思う・・
としみじみ語っていたのが印象的でした。

旦那さんも、あのときにウチからの後押しが
なかったら今の幸せはないね、と言っていて、
その感謝の気持ちをあらためて伝えておくよう
に言われたのだとか。

家族や親族で写っている楽しそうな写真を
たくさん見せてもらいましたけど、みんなが
本当に素敵な笑顔なんですよね〜

今頃になって良い仕事をしたんだな〜と実感。

これだけで充実した1日になりました手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 12:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月16日

関係のない相談から

以前、「少しご相談がありまして・・」
ということで30代の男性がやってきました。

その相談の内容というのは、
「婚約中の彼女がマリッジブルーになって
いるんですが、どうしたらいいでしょう?」
というもの。

ご縁をとりもつ結婚相談所の仕事には
ほとんど関係のない相談でした・・あせあせ(飛び散る汗)

しかもウチの会員さんでもなく、普通に恋愛
して結婚が決まっているわけで・・

でも、そう言って追い返すわけにもいきません
から、夜の9時頃まで約2時間くら相談に乗り
ました。

何の得にもならない相談に、時間とエネルギー
をかけたことに、そのときはしょげてたんです。

しかし、それから半年くらい経った先日、
その男性から無事に入籍したとの連絡が入り、
おまけに独身の友だちをぜひ紹介したいとの
ことでした。

本来の業務と関係ない話を親身に聞いてくれて、
的確にアドバイスをしてくれたので、
「間違いない結婚相談所」だと思ったんだとか。

それで、ウチを信頼してくれて、独身の友だち
に薦めてくれたようですね。

その友だちは、すでにやる気満々で、早めに
入会したいと言っているそうで。

棚から牡丹餅、かな〜

人の繋がりって、なんとも面白いですね。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月31日

婚活支援ブログが参考書

男性の会員さんから結婚の報告が入りましたmail to

といっても、ウチの会員さんではありません・・
よその結婚相談所の方です・・
当然見ず知らずの方です・・

なぜそんな知らない人からわざわざウチへ連絡が
あったかというと、実は、この男性会員さんは
別の結婚相談所で活動しながら、もう一つの
ウチの婚活支援ブログをずっと読んでたそうです。

それで、この婚活支援ブログを参考書替わりに
活用し、そのまま実践しながら活動していたら、
めでたくゴールにつながったんだとか。

つまり、結婚できたのはこのバイブルのお陰と
いうことで、どうしても一言お礼を言いたかった
みたい。

「直接いろいろ指導してもらえれば、もっと早く
結婚できていたかもしれませんね。少し後悔・・」

というコメントもありましたが、でも、間接的に
結婚のお世話をしたようなもんですから
これはこれで非常に嬉しいでするんるん

もしかしたら他にも同じようなケースがあるんじゃ
ないかと考えると、かなりテンションが上がります。

やはり、婚活ブログは続けていきたいですね手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

他の結婚相談所の会員の結婚

ちょっとした知り合いの男性が結婚相談所で
めでたく結婚が決まりました。

といってもウチではなく他の結婚相談所です・・あせあせ(飛び散る汗)

知り合いが登録していた結婚相談所の担当者が
いつも事務的な対応しかしてくれず、いろんな相談
がしにくかったということで、何かあるたびにウチ
のほうに相談があったんです。

ウチの会員さんではないのですが、顔見知りという
こともあり、活動方法のアドバイスや悩みの相談に
乗ってあげてたりしました。

今回結婚が決まった相手との交際中も、ちょくちょく
連絡があり、そのたびにアドバイスしていたんですね。

それで、見事にゴールインとなったわけですムード

たくさん感謝はされましたが、報酬はありません(笑)

タダ働きと言われればそうかもしれませんけど、
友人みたいな知り合いですし、人が1人幸せになった
ということで良しとしましょう。

それなら最初からウチで活動していれば良かったと
思うんですが、何でも向こうの結婚相談所へは
事前に大金を支払っていて、途中で辞めても返金は
ないと言われていたため、継続するしかなかった
のだとか・・

結婚相談所も担当者も信用できないけど、どうしても
結婚したいからウチでサポートしてほしいと頼まれて
いたんです。

普通はそんなことしないんですけどねふらふら

お礼に?独身の友人たちを紹介するとは言ってくれ
ましたので、それはそれで嬉しいのですが。

他の結婚相談所からウチへ移ってきて成婚するケース
は多々ありますけど、今回のようにウチと関係のない
他の結婚相談所の会員さんを成婚させたのは初めてです。

これはもう、ほとんどボランティアですね。

でも、ウチの実績ということにはしておきます(笑)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 15:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月30日

結婚相談所で婚活が上手くいかない

先日、30代後半の男性が入会したのですが、
いろいろ話を聞くと、ウチに辿り着くまでの
経緯が少し変わっていました・・

まず、30代半ばに、いわゆる大手と言われる
結婚情報サービスで9ヶ月位活動したそうです。

しかし、結局は自力勝負の世界だったため、
自分の性格には合わず、1人の女性とも出会う
ことなく、あっさり挫折・・・

その後、大手結婚情報は懲り懲りとの思いから、
小さな個人経営の結婚相談所に移ったそうです。

ところが、半年活動したところで突然仲人さん
が、主人が海外転勤になったため結婚相談所を
閉鎖すると言い出し、あえなく退会・・
どうやら結婚相談の仕事は、普通の主婦の方が
サイドビジネス的に行っていたようですね。

これはマズイということで、その後、ご年配の
ベテラン仲人さんがやっている結婚相談所に
入会したそうです。

ここではがんばって1年近く活動したのですが、
ただ、仲人さんがご高齢ということもあって、
頻繁に体調を崩すため、なかなか思うように
お世話してもらえなかったのだとか・・

しばらく入院するなんてことも、ちょくちょく
あったそうで、その間は必然的に休会状態に・・

そんなことが続き、自分の結婚どころの騒ぎ
じゃなく、何年も棒に振ったとの反省から、
今度は入念に情報収集して、慎重に結婚相談所を
チェックし、それでウチに入会を決めたそうです。

中には、外部の問題で婚活が上手くいかない
なんてこともあるんでしょうね。

幸いなことに、この男性会員さんは入会間もなく
交際相手が見つかり、現在も順調にいってます。

何とか今までの婚活の遅れを挽回してほしい!
と思っています。

まぁ、この調子なら大丈夫でしょう手(チョキ)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月21日

就活と婚活が共に成功?

半年位前に31歳の男性が入会を希望して1度面談に来てくれた
ことがあります。

しかし、その時は彼が非正規雇用、つまりフリーターだった
ために入会を見送らせてもらいました・・

だって、女性の中にフリーターを結婚相手として考える人が
いませんから、紹介自体が難しいんです。

誰もご紹介できないのにお金だけいただくわけいきません。
だから、「定職に就いたらまた来てください。お待ちしています」
とその時はお断りしました。

彼は、凄く残念そうに「そうですか・・」とだけ言い残して
帰っていきました。

それが先日、その彼があらためてやって来たんです。
どうしても入会したかったので、必死に就職活動をした結果、
ついに正社員として就職が決まったとのことぴかぴか(新しい)

嬉しそうに採用通知を持参してきて「これでいいですよね?」
とその場で入会の手続きを取っていきました。

ウチで婚活して素敵な女性と早く巡り会いたいから、その前に
就活をめちゃくちゃがんばったそうです。

もともとそれなりに有名な大学を出ていたため、それなりに
名の通った会社に就職できたみたいです。

それにしても見上げた根性ですね。

この心意気とガッツがあれば婚活も早いうちに終了するでしょう手(チョキ)

もし彼の結婚が決まれば、ウチが就活と婚活ともに成功させる
キッカケになるんじゃないかな?
もしかしたら彼の人生の転機に大きく関わるのかも。

早速お見合いが1件決まっていることだし、この先が楽しみでするんるん

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月07日

再アプローチからの結婚

お見合いをしてお互いに気に入ったのに、
そのとき男性には、他にも何度か会っている
気になる女性がいたため、この交際は断念・・

でも、後日、この女性とは上手くいかずに、
交際は終了となりました失恋

男性は、そこで一度交際を断ったお見合い相手の
女性にダメもとで再度アプローチしたんですダッシュ(走り出すさま)

ずっと気になっていたということをよーく説明し、
なんとかもう一度会ってもらうことになりました。

そしたら、すぐに交際が始まり、4ヵ月の交際期間
を経て入籍ムード

その3ヵ月後には、奥さんが「おめでた!」という
報告が入ってきました。

ちなみに、まだ結婚式は挙げていないようですが・・

出会いって不思議ですよね。

結婚相談所だって、いろんな形の出会いがあり、
いろんな運命が待っているんです。

もちろん恋や愛、涙や笑いもあります。

その辺にある普通の結婚パターンと何ら変わりません。

出会いの幅が広がり、交際のキッカケやチャンスが
増えるというだけの話なんですよね。

この成婚した男性会員さんも、最初はそんな認識
でしたし、そんな感覚で活動していましたから、
ちょっと大胆な行動にも出れたんだと思います。

結局は、それが功を奏して、幸せを手に掴んだわけ。

それはそれで1つのご縁ですぴかぴか(新しい)

結婚相談所の活動と言っても、それほど深刻に考え
なくてもOKですから、自然の流れに身を任せても
良いということです。

結果オーライですね手(チョキ)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月17日

幸せのメール

今年に入ってすぐに成婚退会した元会員の女性さん
から久しぶりにメールをもらいましたmail to

交際中は、あまりにも彼を好きになり過ぎて、
ちょっとしたことで思い悩んだり、些細なことで
落ち込んだりと、山あり谷ありでした。

でも、今は超幸せ一杯という感じがメールから
伝わってきます。

「佐藤さん、ご無沙汰しております!
また蒸し暑さがぶり返してきた今日この頃ですが、
元気に過ごされていますか?
私ですが、いよいよ今月28日(日)に、Kさんと結婚式を
挙げるんですよ(*^_^*) 
お互いの身内だけでこじんまりとした挙式&ミニ披露宴
(会食)を行います☆ 
や〜っと夢に見たお嫁さんになる日が近づいてまいりました♪ 
けど、まだあんまり実感が無いのが正直なところ…f^_^;
退会後、佐藤さんに一度ご挨拶に伺いたいと思いながら、
毎週末は新居と結婚式の準備で忙しく、
今日まできてしまいました…スミマセン(^_^;)
なので、メールで改めてお礼を…
活動中はたくさんサポートいただいてお世話になり、
本当にありがとうございました! 
佐藤さんのもとで活動したからこそ、ステキなご縁に恵まれた
と思っています。
これからさらに幸せになれるよう頑張りますね(^-^)♪
佐藤さんもお身体に気をつけて、一人でも多くの現会員さんが
ハッピーになれるよう、サポート頑張ってくださいね(^-^)/」

と、まあこんな感じです。

あの日、涙ながらに相談していた姿が嘘のようわーい(嬉しい顔)

あらためて、しみじみ、つくづく、よかったと思いまするんるん

絶対に幸せになってほしい黒ハート

いや、絶対に幸せになるでしょうぴかぴか(新しい)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 12:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

すんなり結婚が決まると

毎日毎日、非常に暑いです晴れ

そして、ウチの相談所の中も熱いですわーい(嬉しい顔)

梅雨明けとともに、アツアツの成婚の報告が
相次いだんです。

今にも決まりそうな会員さんも結構いるし。

猛暑となり、なぜか成婚カップルの量産体制
に入った!ハートたち(複数ハート)なんてね。

嬉しいし、楽しみでするんるん

中でも、嬉しいのが、
他の結婚相談所や大手結婚情報サービスから
ウチに移ってきて結婚が決まるパターン。

出会いすらなく、交際なんて夢物語という
苦い経験をしてきた人が、すんなり結婚したり
すると、快感です。

「最初からこちらにしておけば良かった!」
という声を聞くたびにガッツポーズですね手(グー)

もちろん結婚相談所は初体験という人も成婚して
いくわけですが、嫌な思いや苦い経験をしている
わけじゃないから、「まぁ、こんなものかな」と
意外にあっさりしてたりしますね。

そんな経験は必要ないから、それはそれでラッキー
なことですよ。

回り道をしなくてよかった、と思います。

これも醍醐味かなぴかぴか(新しい)

最近は、若い20代の結婚相談所未経験者の入会も
うんと増えてました。

なんとか遠回りさせずに素敵な相手とのご縁を
作り上げたいもんです。

暑いなどと言ってられないですね手(グー)

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 13:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月15日

こんなところで偶然再会して

先月、ウチで結婚が決まった方のご紹介で
33歳の女性が入会されました。

その直後に知人からのご紹介ということで
35歳の男性が入会されました。

なんとなく居住地も近いし、なんとなくタイプ
も似ていて、合いそうな雰囲気がありましたので、
お見合いじゃないけど、気軽に会ってもらいました。

すると、驚いたことに二人が学生時代に働いていた
アルバイト先が同じだったことが判明。

つまり、顔見知りだったんですあせあせ(飛び散る汗)

偶然にも超久しぶりの再会となり、なんで?なんで?
という中にも、話は盛り上がり、ついに付き合うこと
になったんですよ。

昔の若かりし頃はお互いに恋愛対象という感じではなく
友だちみたいな感覚で一緒に仕事をしていたそうです。

でも、男性曰く
「その頃、ちょっとは意識していました・・」揺れるハート

3ヶ月位一緒にアルバイトした後は、全く音信不通
になり、時が流れて今に至ったわけです。

何の因果かわかりませんけど、神様はよくここまで
二人に良い縁を与えず、こんな小さな結婚相談所で
再会させたもんですね。

それも、それぞれ第三者を介して。

これはもう結婚相談所で出会ったといっても、
立派な運命ですぴかぴか(新しい)

しかも、かなりドラマティックなexclamation

こんなこと、普段の生活の中でも起こり得ないと
思いますよ。

偶然の出会いなんて、どこで起こるかわからない・・

ただ、偶然といっても、自分で行動した結果なんです
けどね。

結局、何もしなければ何も起こらないということかな。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 12:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月11日

婚活が復活

地震のあった3月は、さすがに独身者の婚活の意欲も
低下していたんでしょう。
ウチの仕事も少し活気がなかった気がします・・バッド(下向き矢印)

でも、4月に入りだいぶ状況も落ち着いてくると、
徐々に活気が出てきましたグッド(上向き矢印)

問合せや資料請求や面談希望の連絡が急に増えたんです。

いろんな方と会って話を聞くと、皆さん一様に同じよう
なことを口にしますね。

今回の地震を経て、

「家族の必要性や大切さを感じました」
「家族の絆があると心強いと思います」
「こんなことがあってから1人じゃ心細くて・・」
「いつも誰か傍にいてくれるだけでも安心かも」

だから早く結婚したいと思うようになったみたいです。

それまでは、全く結婚願望がなかったという人までが
急に結婚を強く意識して、相談に来られましたからね。

そして、そう考えるのはどうゆうわけか全員女性キスマーク

基本的に、どんな女性もは弱いということでしょう。

また、交際中の会員さんの様子にも変化がありました。

震災直後は、交際が中断したり、足踏み状態になって
いたんですが、今月になると急加速で距離が縮まった
ケースがいくつも見受けられるんです。

これもお互いの大切さを認識し、心のよりどころを
求めた結果なんじゃないかなと思うわけです。

「成婚近し」という報告が次々と舞い込みましたし手(チョキ)

災い転じて福となる、といいですね〜ぴかぴか(新しい)

今はまだいろんなところで、いろんなことが自粛ムード
になってますけど、こんなときだからこそ婚活を始める
にはグッドタイミングかもしれませんね。

おひとり様は、人とのふれあいや人の暖か味を感じたい
と思っているはずですから。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

結婚が決まってもいないのに

正直な話、結婚相談所で結婚が決まって退会しても
入籍には至らないこともあります。

ウチで成婚した会員さんの中にも、同じようなこと
があり、また舞い戻ってきて婚活に再チャレンジする
ケースもあります・・

結果、また結婚が決まって出ていくこともあります。
2度目の卒業ですねわーい(嬉しい顔)

よその結婚相談所で成婚したけど、上手くいかなくて、
ウチに入会し直すという人も割と多いですダッシュ(走り出すさま)

話を聞くと、結婚の意志がまだ完全に固まっていない
のに、早々に追い出されるなんてことがあるようです。

もちろん形式上は成婚退会として・・

「3ヵ月も付き合ったんだから、成婚退会しなさい」
という感じあせあせ(飛び散る汗)

それを規則としているところもあるみたいです。

一応縁を取り持ったのだから、そのあと結婚するしない
は二人でご自由に。
という方法で成婚実績とやらを作り出しているそうで・・

だから結局は目標を達成することもなく、振り出しに
戻ってしまうわけです。

ウチでは、完璧に目標を達成したのを見届けてから、
つまり二人でしっかり結婚の約束をしたのを確認してから
自分の意志で成婚退会をしてもらうんです。
(それが普通か)

成果主義や儲け主義に走ると、強引な成婚に結びついて
しまい、よろしくないですね。

やっぱり会員さんが幸せになってくれる仕事をしたい
もんです。

ちなみにウチは出戻り?の方も歓迎していまーす手(パー)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月13日

意外なところからの結婚報告

今から3年位前になるんですが、20代半ばの男性から
電話をもらい、恋愛相談を受けていたことがあります。

友人として交流のあった女性を好きになり、
何とかしてデートに誘いたい、そして付き合いたい、
どうしたらいいのでしょうか?

という相談からスタートし、いろいろ状況報告を聞き
ながら、こと細かにアドバイスをしていたんです。

彼からは毎日電話がありました。
多いときは一日に2,3回なんてことも・・

今こうなっている、次はどうしたらい良いのでしょう?
彼女がこんな感じです。何をしたら良いでしょう?
こんなことがあったんですが、どうしましょう?

この対応もかなり大変でした・・
だって、本来の仕事ではないんですからあせあせ(飛び散る汗)
もちろん相談料を戴くなんてこともしていません。

しばらくこんなやり取りを続けていき、何とか彼女と
付き合えるようになったんでするんるん

揺れるハート凄くハッピーそうな報告を最後に、彼からの電話は
ピタリとなくなりました。

あれから3年ぶりに、その彼から電話があったんです。

なんと、そのときの彼女と結婚することになったのだとかムード

こっちもすっかり忘れていたんですが、急にあの時のこと
を思い出し、無性に嬉しくなりましたね〜

彼も「あの時にあそこまで親身に手助けしてもらったので、
今こういう結果になりました」と感激していました。
結婚が決まったら真っ先に報告するつもりでいたらしいですphone to
律儀ですね。

彼女のお腹にはベイビーもいるそうで、声が弾んでいて
とっても幸せそうでしたよ。
以前の自信のなさそうな雰囲気は全然ありませんでした。

この手のサポートは、ウチの結婚相談業の仕事とはかけ離れ
ていたし、結婚が決まっても一銭にもならなかったけど、
悩める独身男性のお役に立てたと思えば、意義があったんだ
と実感してますぴかぴか(新しい)

毎月成婚報告はいくつも入りますけど、意外なところからの
報告に少し驚きでした〜わーい(嬉しい顔)

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 12:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月10日

ご縁探し

近頃ようやく猛暑も少し和らいだ感じですね。

今年の夏は凄く暑かったけど、ウチの相談所も
結構熱かったです。

20代、30代、40代と各年代で会員さんの結婚が
続けざまに決まりましたし、お見合いで交際に
突入する率も高かったように思いますムード

暑さが人を惑わせるんでしょうか。
(そんなことないか〜)

ましてや人恋しい秋になったらどんなことになる
のかと、今から楽しみです。

まぁ、良い傾向ばかりじゃなく、辛い別れなども
ありましたけど、それはそれでご縁がなかったと
いうことですから、仕方ない・・失恋

でも、結婚相談所の良いところは、もし1つの
ご縁がなくなったとしても、すぐに次のご縁を
探すことが可能ですし、もちろんすぐに相手が
見つかることもありえますよ。

だから気持の切り替えもスムーズにいくわけです手(チョキ)

恋愛ではあまり考えられないことかな?

クヨクヨ落ち込んでいる間もなく、気持のスイッチ
をオンすることができるんですからね。

出会いと交際を繰り返しながら、いつか最高のご縁
を掴み取るという感じでしょうか。

半年近くも付き合ったけど、結局ご縁につながらず、
その1週間後に出会った男性と1ヶ月の交際の末、
パッひらめきと結婚が決まってしまった女性会員さんの
ケースもありましたし。

縁って不思議なんですよぴかぴか(新しい)

破談して、ここで立ち止まっていたら、きっとこの
男性とのご縁はなかったはずです・・

結婚相談所に身を置いていると、いつどこでどんな
ご縁に恵まれるかわからないんですから、これは
かなりの醍醐味かな?

一言で言うと、毎日が刺激的!でーす。遊園地

ウチの結婚相談所
posted by 結婚サポーター at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

良縁のタイミング

2年位前にウチに入会し、その2週間後に
すぐに退会した女性がいます。

その後、空白の2年間を経て、
先頃また入会したんです。

が、なかなかお見合いが成立しなかった
こともあり、3週間後にまた退会したい
と言ってきましたあせあせ(飛び散る汗)

そのときはこちらでもアドバイスをして、
一度は気を取り直したのですが、またまた
その1週間後に退会したいと・・

その申し出の直後に、すごく素敵な男性から
お見合いのお申し込みが入りまして・・

そのとたんに慌てて連絡がphone to

「やっぱり退会するのをやめます!」

その後、その男性とお見合いし、交際に突入揺れるハート
どうやら今のところは順調に進んでいる様子。

1日でもどちらからのタイミングがズレて
いたら、このご縁はなかったことでしょうがく〜(落胆した顔)

「良縁」なんてのは、そんな簡単に見つかる
もんじゃないんですよね。

焦って、結論を早く求めても良いことなんて
ありません。

結婚相談所の中には1、2ヶ月だけ活動する
お試しコースなんていうものを設定している
ところもあるようですが、本当に試して終わり
というケースが多いのも頷けます。

やはり、どっしりと腰を据えて、しっかり継続
することで結婚が見えてくるというものです。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 13:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

結婚相談所が倒産の不運

昨日、知り合いのお母様からちょったした
ご相談を受けました。

今年で35歳になる娘さんがいるのですが、
なんでも以前2回ほど結婚相談所に登録した
経験があるんだそうです。

ところが、その2つの結婚相談所がいどれも
何の前触れもなく急に倒産あるいは閉鎖され
てしまったとのこと・・

これは不運ですもうやだ〜(悲しい顔)

両方ともそこそこの規模の相談所だったそう
なんですけどね〜

当然会期途中で退会する羽目になったんですが
事前に支払った会費がほとんど戻ることもなく
そのまま終了・・だったようです。

どちらの相談所も良縁どころか出会いすらなく、
返金もされずという散々な思いをしたのだとか。

男を見る目がなかったのではなく、結婚相談所
を見る目がなかったわけです・・バッド(下向き矢印)

そんなわけで、ウチならよく知っていて信頼も
できるため、安心して娘を預けられるので、
ぜひお世話してほしい、ということでした。

娘さんは2度も苦い経験をしているもんで、
イマイチ気が乗らない様子なんですが・・あせあせ(飛び散る汗)

でも、お母様は「すぐにでも結婚させたいので、
ぜひお願いします!」という感じなんです。

何はともあれ今度娘さんとお会いすることに
なりそうです。

結婚相談所というのは毎年たくさん誕生する
のですが、それと同じくらいたくさん消えて
いくというのも事実なんですよね。どんっ(衝撃)

表向きのイメージだけで入会を決めるのも
考えものかもしれません・・

ウチの結婚相談所


posted by 結婚サポーター at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

親孝行としての結婚

先日入会された40代前半の男性がいます。

入会の動機は「結婚したいから」。
それは当たり前のことですね。

ただ、今年の夏頃迄には何とか結婚を
決めておきたいのだとか。

今まではそれほど強く結婚を考えていな
かったらしいのですが、去年の秋頃
母親に「癌」が見つかったそうなんですがく〜(落胆した顔)

それで「そのうちなんとかなるだろう」
と漠然と思っていた結婚を真剣に意識した
ようです。

癌という病気ですから、この先いつどうなる
かもわかりませんからね・・

そこで彼は、
「母親が元気なうちに結婚して安心させてあげ
たい」という、親孝行の気持ちで結婚相談所へ
の入会を決めたんです。

お母さんはかなり前から息子の結婚のことを
気にかけていた、いや心配していたそうです
から・・

結婚というのは、自分1人の問題ではあり
ません。
もちろんご両親にとっても大きな問題です。

子供が結婚しないうちは死んでも死にきれない
、と言う親御さんも珍しくありませんふらふら

娘や息子が結婚して幸せになってくれることが
自分たちにとっても一番の幸せというわけです。

彼はそんな母親の気持ちと病状を汲み取って
今年勝負に出たんでしょう。

偉いですぴかぴか(新しい)

それで、最も早く結婚できそうな相談所という
キーワードでウチを選んでくれたそうです。

嬉しいですぴかぴか(新しい)

ウチでも期待に応えて一日でも早く親孝行が
できるようにがんばりたいと思います。

ウチの結婚相談所

posted by 結婚サポーター at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 出来事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
最後にクリックしていただけると助かります・・
お見合い ブログランキングへ